壊れた大人のマインドノート

趣味の話題や、日常の中で興味の沸いた事柄について、広く浅く掘り下げていきます

料理作ってみた

缶詰で簡単、さば缶とピーマンの味噌炒めを作ってみた

投稿日:2019年8月29日 更新日:

きょうの料理ビギナーズはお手軽で助かります

今日は夕食に「さば缶とピーマンの味噌炒め」をつくりました。

先日NHK「きょうの料理ビギナーズ」で紹介していた料理です。

「きょうの料理」で紹介される料理って美味しそうではあるのですが、それなりに手間のかかる物も多くて、なかなか自分で作ろうという気にはならなかったりするんですよね。

ですがおまけ番組の「ビギナーズ」の方で紹介される料理は大変お手軽な物ばかりで手間もかからないため、これなら試してみようという気になります。

created by Rinker
NHK出版
¥524 (2019/11/17 19:33:13時点 Amazon調べ-詳細)

では作ってみます

使った材料は以下の通りです

  • サバ缶 1缶(190g)
  • ピーマン 3個
  • ショウガ 1片
  • ごま油 大さじ1

これだけです。さば缶の汁を使って味付けをしますので他に調味料すら使いません。

ピーマンは種を抜いて1センチ幅にカット、ショウガは千切りです。

ショウガをごま油で炒め、香りが立ってきたところでピーマンを投入。

ピーマンがしんなりしてきたらサバ缶の身だけを入れて、木べらなどで崩しながら炒めます。この時点ではまだサバ缶の汁は入れません。

実をほぐしてザッと混ぜたら、最後に汁を投入です。あとは混ぜながら汁が煮詰まって水気が程よく飛んだら出来上がり。

できました

恐ろしく簡単な手順ですね。調味料すら加えませんので味付けで失敗する可能性は全くありません。失敗するとしたら炒めるときに火が強くて焦がすことくらいじゃないでしょうか。

味の方ですが、さば缶を汁までまるごと使って、しかも煮詰めてますので、ちょっと塩気が強いかなという気はします。とはいえ夏の汗を多くかく季節なら丁度良いくらいです。

ピーマンとサバ味噌の相性が凄く良くて、とても美味しいです。ピーマンが苦手な人でも結構食べられるんじゃないかしら。

お酒にも合うのですが、これはご飯との相性が素晴らしいです。ご飯が超ススミます。

とにかく手順が簡単ですし材料も安価ですぐ手に入る物だけですので、さっと一品作りたいときには重宝しそうです。

記事下用アドセンス広告




記事下用アドセンス広告




-料理作ってみた
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル