壊れた大人のマインドノート

プラモと自転車がメインの趣味ページ。映画やアニメも沢山見るよ。あと料理とか

アキバ系・サブカル系趣味の話 プラモデルの話

スモールワールズ TOKYOの感想Part2 思わぬ見所とかレストランとか

投稿日:2020年6月18日 更新日:

日々バージョンアップしていく展示

せっかく年間パスを持っていますし、正式オープン後はまだ行っていませんでしたので再度見物に行ってきました。

※前回プレオープン時に見てきた際の感想や写真はこちらの記事にまとめてあります

平日ということで流石に空いており、おかげで今回もゆっくり見ることが出来ました。やはりこの施設は一つ一つのミニチュアをじっくりと見たいですので、可能な限り土日よりも平日を狙った方が良さそうです。

こんな所が変わっていた

展示内容が日々バージョンアップされていくのは予想していましたが、やはり細かく色々と変わっているようです。フィギュアの配置が違っていたり、前回はなかったフィギュアが増えてたりしています。

メン・イン・ブラックの横には連行されるリトルグレイが増えてましたよ(笑)

地面から生える第3新東京市のビル群は照明の演出がグレードアップしていましたし、ミサトさんの車の走行タイミングと演出がかみ合うようになっていました。

エヴァンゲリオン発進シーンはプレオープン時にはなかった台詞の演出が追加されていましたが、これは淡々としていてイマイチ盛り上がりに欠けるのがちょっと残念。BGMをガンガン鳴らして三石琴乃さんに声をやってもらえたらもっと盛り上がるだろうになぁ。

プレオープン時はまだ未作動の物が多かったギミックボタンはちゃんと機能が割り振られていました。今後も増えていくのかもしれませんね。

さりげなく配置されている映画のワンシーン再現なんかはもっと色々増やしてくれると嬉しいなぁ(上のシーンは「激突」ですね)

河森正治監督の宇宙基地はまだまだ建設中でしたが、少しずつ制作は進んでいるようです。なにやら宇宙船らしき物の姿も……

あと今回気付いた点なのですが、世界の街エリアって中世や中華街が入り交じって混沌としつつも、全体で一つの世界観を共用しているんですね。一番左の街の鉱山で採掘された緑色のクリスタルが、一番右のメカトロウィーゴの街まで輸出されているのに気付きましたよ。そういえば列車も端から端まで往復していますしね。

思わぬ予想外の見所、それは…

ショップへ行く方の途中にワークショップや工房のスペースがあります。工房は所属のモデラーさん達が作業をするための部屋のようです。

こちらのエリアには殆どお客さんが来ないらしくてガラガラだったのですが、工房のショーウインドウには、おそらくモデラーさん達の私物(?)と思われる作品が展示されていて思わぬ見所になっていました。これは意外な盲点です。

なぜかボークスの1/4アスカのフィギュアまで飾ってありましたが、これもモデラーさんの私物でしょうか……?

もっと教えてレストラン

前回来たときはやっていなかった2階のレストランも覗いてみました。

このレストランですが、公式ホームページ(こちら)を見ても情報が乏しいんですよねぇ。営業時間や、どんな料理をどんな価格で提供しているのかがよく分かりません。

(追記)現在はホームページに詳細なメニューなどの情報が記載されています(こちら

階段の所には、一応営業時間が張り出されていました。

エレベーターホールにメニューくらい出しているかな? と思っていたのですが特にありませんでしたので、奥の方へ行ってみました。

昼食の時間帯にも関わらずとても空いてました(苦笑)雰囲気は良いですし、騒がしくありませんので落ち着いて食事が出来そうです。

開業記念ということで現在のランチメニューはこちらの4品とのことでした。写真や見本等は無かったですし、結局食べなかったので詳細な内容は分からないのですが、まあ定食メニューとしては割とリーズナブルなんじゃないかと思います。

この辺はもっと情報を発信して欲しいですよねぇ。入場料を払って入る施設内のレストランですし、情報不足な状態だとあまり積極的に利用しようという気にはならなんじゃないかしら。それよりは入場前に食事を済ませてこよう、と思う人も多いかと思います。

この施設がある有明地域はこれまではレストランなどがあまり無くて食事には不便な地域だったのですが、つい先日「有明ガーデン」という商業施設が出来ました。そちらには大変立派なレストランフロアがあります。ついでに見てきましたが大変繁盛していました。

有明ガーデンはすぐお隣の立地ですし集客効果もかなり高いですから、ライバルとしては強力すぎますね。

(追記)

後日、ちゃんと利用してきました。

メニューは毎日変わる模様。この日食べたのはチキンソテーのランチで、スープ・ドリンク付き。味も美味しくて申し分ありませんでした。あと300円で追加できるデザートがなかなかお得。この日は抹茶プリンとベリームースとキャラメルムースの3点セットでした。

おまけ

有明ガーデンの5階にある住友不動産のギャラリーにも割と大きめのジオラマがありました。

スモールワールズ東京を意識しているんでしょうか……?

有明ガーデンには残念ながら本格的な模型系のホビーショップはありませんでした(かろうじて鉄道模型のポポンデッタがあるくらい) 模型店があればスモールワールズのモデラーさん達には便利だろうになぁ(苦笑)







-アキバ系・サブカル系趣味の話, プラモデルの話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル