壊れた大人のマインドノート

趣味の話題や、日常の中で興味の沸いた事柄について、広く浅く掘り下げていきます

プラモデルの話

【30MM】マルチブースターとオプションバックパックを買ってきました 【レビュー】

投稿日:2019年8月9日 更新日:

30 MINUTES MISSIONS のオプションを買ってきました

最近すっかりハマってしまっているバンダイの「30 MINUTES MISSIONS」に新しいオプションが発売されましたので早速購入して来ました。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥837 (2019/11/21 12:51:39時点 Amazon調べ-詳細)

今回購入したのはマルチブースターユニットとオプションバックパック1の2つです。

私は取り置きしておいてもらいましたので普通に購入できましたが、この商品はかなり品薄の模様です。秋葉原のヨドバシカメラでは開店後一時間もたないで売り切れてしまったと聞きました(つたえ聞きなので真偽は不明ですが…)

こんなに人気が出るとは本当にビックリですよ!

オプションバックパック1

かつてのバイファムのスリングパニアーかドラグナーの飛行ユニットを彷彿とさせるバックパックですね。安価でパーツ数も少なく、30分どころか15分もかからず組み上がってしまいます。

やや簡易的な製品という印象で、羽根がかなり小ぶりなため、ちょっと迫力不足な感じは否めません。この倍くらいの羽根の長さがあると見栄えも良いと思うんですけどね。

以前公開されていたこのデザイン画の飛行ユニットが発売されると嬉しいんですけどねぇ。

なにげに嬉しいのは平手パーツが付いているところ。以前紹介したビルドナックルの平手はちょっと形が特徴的すぎて使いにくかったため、こういう「普通の」平手はありがたいです。

マルチブースターユニット

今回の本命はこちら。

こちらもパーツ数は少なく、組み上げに大した時間はかかりません。可動部が本体の脚部と同じ構造なのが最大のポイント。おかげでかなり応用が利きます。

まず普通に脚部に取り付け。背中のウイングとセットで使うと如何にも飛行タイプという感じになります。

背中にも取り付けできるというのが嬉しいですね。

大口径の高出力バーニアで一気に敵に接近するとか、トールギスっぽくて好きです。背中への接続用に脚の関節を3mm軸に変換するパーツが付属しているのですが、これがあれば3mm穴全般に取り付けが出来ますので大変使い勝手が良さそうです。

バーニアとして使うだけでなく、大口径のキャノン砲に見立てる使い方をしてみても面白そう。

関節構造が脚部と共通なので、単純に脚を延長するのにも使えます。ただそれだと脚が三重関節になってしまいポーズが付けにくいですし、長すぎてちょっとアンバランスな感じになってしまいました。うーん、これはイマイチかなぁ。組み合わせ次第ではカッコよくできるかな。

今後のラインナップは…?

とりあえず、発売予定の商品の中で他に気になってるのはオプションバックパック2くらいなのですが、その後のラインナップがまだ公式ホームページでも殆ど発表されていませんので若干不安なところではあります。機体のカラーバリエーションばかりでも仕方ないですからね。

おそらく好評な売れ行きを受けて、商品ラインナップは今後広がってくると思われます。バンダイさんだってこんなに売れるとは思ってなかったでしょうからね。

機体デザインのバリエーションはもっと欲しいですからねぇ。デザイナーも色々な人を起用して欲しいですし、続報を楽しみに待ちたいところではあります。

記事下用アドセンス広告




記事下用アドセンス広告




-プラモデルの話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル