壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

30MM

【30MM】バイロン軍にも可変機登場!ヴォルパノヴァを買ってきた【レビュー】

投稿日:

4輪バイク形態に変形!

遅ればせながら、バンダイ「30 MINUTES MISSIONS」の新製品「ヴォルパノヴァ(クアッドバイクVer.)の組立レビューです。

今回は発売日に買い物に行けなかったので、翌日になってからダメ元でショップに行ってみたのですが、売り切れを覚悟していたのに山積みで販売されていたため楽勝で入手出来てしまいました。

あまり人気が無い……というより、今回はかなりの量を出荷していた模様です。いつもこの調子だと楽でいいんですけどねぇ。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥980 (2024/05/27 08:27:05時点 Amazon調べ-詳細)

今回のランナー構成

間接ランナーはマクシオンタイプでは無く旧型の見慣れた物でした。

一見するとややパーツ数が多めに見えますが、基本のエグザマクス部分はいつもと変わりませんし、武器ランナーと車輪回りのパーツが幅を取っているのが分かります。雰囲気としては従来の局地戦仕様に近い構成という感じです。

例によって簡易組立説明書が付属していますので、そちらだけを見てテキパキと組み立ててしまいました。

関節ランナーが見慣れたタイプなのでほぼ迷うこと無く組立出来ましたが、最近の30MMシリーズにしては珍しくタイヤ部分が挟み込みになっていますので、調子に乗ってパチパチ組立てていると一度分解する羽目になります(なった)

出来ました。

公式の商品写真が中腰の物ばかりなので、あえて直立で立たせてみました。短足で腰回りがやや貧弱に見えるため、この辺をボリュームアップしてあげると印象が変わると思います。

でも適度なザコメカ感があっていいですね。量産メカらしい量産メカに見えます。

変形エグザマクスといえば地球連合側のエスポジットがありますが、こちらも基本的には同様の「寝そべり変形」です。横になって脚を折りたたむというのが基本パターン。

ただ今回は前回の反省からか、折りたたんだ脚をしっかり固定出来るように工夫されています。エスポジットはその辺がユルくて今ひとつ変形状態を安定させにくかったですからね。今回はその辺がかなりカッチリしているので、ビークル形態でも遊びやすいと思います。

オプションハンドパーツの方も作ってしまいます

一緒に買ってきた「オプションパーツセット12(ハンドパーツ/マルチジョイント)」の方もついでに作ってしまいましょう。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥682 (2024/05/27 08:27:06時点 Amazon調べ-詳細)

今までハンドパーツは種類が限られていたので、待望の商品ということになります。ポーズを付ける際に手の表情は結構重要なのです。

ランナー構成はこの通り。ジョイントランナーが付属しているのがポイントですね。個人的にはジョイントはこっちのタイプより30MSのアーマーや「オプションパーツセット8 (マルチバックパック)」に付属しているタイプの方が良かったんだけどなぁ。まあその辺は贅沢を言っても始まりません。

ランナーの状態だと種類が分かりにくいので、手首だけを切り取って並べてみました。全部で9種類、左右合わせて18個の手首パーツが付属しています。サイズや形状に少しずつ違いがあるのですが……

うーん、もう少し形状のバリエーションが欲しかったなぁ、というのが正直なところ。武器持ち手多すぎ(苦笑)

一方で手甲のパーツがちゃんと18個付属しているのは評価ポイント。

まあ昔は平手のためだけにオプションバックパック買ってた時期もあるので、それからすると大変ありがたいのは間違いありませんが、いっそジョイントは無しにして価格を少し下げてくれても良かったかな? という気もします。

逆にジョイントはジョイントだけの詰め合わせセットを出してくれるとありがたいかと。







-30MM
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

目次ページ

スタートレック関連の目次ページ
 ※全話リストと各話あらすじへのリンクです
スタートレックの歴史年表
 ※シリーズ全体の歴史をまとめています

プラモデル関連記事の目次
プラモデル製作日記
自転車関連記事の目次


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のいわゆるオタク第2世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見る
コロナ以降自転車に乗る時間が激減
最近はすっかりインドア趣味ばかり