壊れた大人のマインドノート

プラモと自転車がメインの趣味ページ。映画やアニメも沢山見るよ。あと料理とか

料理作ってみた

【あさイチ】名店のポテトサラダレシピに挑戦!美味しく作る簡単な一手間とは…【レシピ】

投稿日:2020年2月12日 更新日:

名店の極秘レシピを紹介する人気シリーズ

今日はNHKあさイチ(2020年2月12日放送分)「教えて名店さん!永久保存版”極上ポテトサラダ”の作り方」で紹介していた、「名店のポテトサラダ」を作ってみました。

番組では「銀座の老舗レストラン」「京都のおでん屋さん」「南青山の老舗小料理店」の3件のレシピを紹介していたのですが、3件目の南青山のポテトサラダが美味しそうでしたので、私はこれに挑戦してみることにしました。

番組では店名は紹介されなかったのですが、調べてみたところこちらの「青山ぼこい」というお店だそうです。小さなお店で席数が少ないため、すぐ満席になってしまうそうですよ。

材料と手順

番組で紹介していたレシピは4人前分量で少々多かったため、私は半分の分量にして作りました。

材料(2人分)

  • じゃがいも(メークイン)250g
    ※大体普通サイズ2個くらいです
  • たまねぎ 4分の1個
  • きゅうり 3分の1本
  • コンソメ顆粒だし 小さじ4分の1
  • 薄切りベーコン 25g
  • 卵 1と2分の1個
  • 黒コショウ一つまみ
  • マヨネーズ 50g程度(好みによる)

手順

  1. ジャガイモの皮をピーラーで剥いて、半分にしてから1センチ幅程度に切ります
  2. イモを鍋に入れ、浸る程度の水を入れて中火で15分茹でます。この時コンソメを入れて下味を付けます
  3. 15分煮たら茹で汁を捨てて、さらに中火で熱して水分をしっかり飛ばして粉ふきいもにします。軽く粉を吹く程度で良いとのことです
  4. 15分ほど茹でたゆで卵(ようするにしっかり固ゆでにしたゆで卵)を切って黄身と白身を分け、黄身をほぐしてイモと合わせ、白身の方も1センチ角程度に切ってから合わせます
  5. ベーコンを軽く色が付く程度に炒めてから、イモと合わせます
  6. タマネギとキュウリを薄切りにし、タマネギは流水に晒しながらもみ洗いをしておきます。洗い終わったらキッチンペーパーなどで包んでしっかり搾って水分を抜きます。
  7. ポテトが十分に冷めたらタマネギとキュウリを投入
  8. 黒コショウをひとつまみ入れ、味を見ながらマヨネーズを加えて混ぜていきます。混ぜすぎるとお芋や卵の白身が崩れてしまうため、混ぜすぎは禁物。卵の黄身が全体に回ったらオーケーとのことです。

出来ました

特に難しい手順はありませんでしたので、結構高い再現度で作れたんじゃないかと思います。

このシンプルな材料でこの内容ですから、不味くなるはずがありません。とっても美味しいです。まあちょっとカロリーは高いかとは思いますが。

お芋を茹でるときにコンソメで味付けしているのと、ベーコンで一味加えているのがもの凄く効いてます。

ゆで卵を個別に処理したりベーコンを炒めたりと、ちょっとだけ手間はかかりますが、やっただけの価値はあると思いますよ。お酒のお供にもバッチリです。







-料理作ってみた
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル