壊れた大人のマインドノート

プラモと自転車がメインの趣味ページ。映画やアニメも沢山見るよ。あと料理とか

美少女プラモデル

【お嬢】メガミデバイスの腰のパーツを磁石接続に改造する件【アリス・ギア綾香編】

投稿日:2020年9月3日 更新日:

アリス・ギア・アイギス 一条綾香を作るよ(その3)

スカートのパーツは今回も磁石を仕込んで着脱式にします。

前回の愛花ちゃんが簡単に改造できましたので、構造の似ている綾香ちゃんも簡単にできるだろうと考えていたのですが、ところがギッチョン愛花ちゃんに比べるとだいぶ難しかったです。

※基本的な作業の流れは前回の愛花ちゃんと同じですので、そちらもご参照下さい(こちらの記事)

使用した磁石は前回同様、直径2mm、厚さ1mmの磁石です。

まずは腰の方への埋め込みです。これは簡単。ピンを切り取った位置に2mmのドリルで穴を開けて磁石を瞬間接着剤で固定するだけです。

問題はスカートの方です。前回はプラ板で磁石を付けるための土台を作りましたが、今回は土台どころか磁石を仕込むスペース的な余裕が殆どありません。仮組みの時から窮屈だとは思ったのですが、かなり厳しいです。

仕方が無いので磁石を取り付けるためのスペースをデザインナイフとタガネで彫り込んで作りました。

ここに前回と同様の手法で作った磁石入りのプラ板を貼り付けました。かなり位置がシビアなのでプラ板もギリギリまで切り込んでます。

下から見るとこんな感じです。

関節軸パーツの着脱改造

前回は関節軸のPOMパーツを切り欠いて着脱できるように改造したのですが、どうにも強度的に今ひとつでした。

またパチンとはめ込むには奥まで押し込まなければならず、そのため脚部とのクリアランスはかなりシビアでした(無塗装ならそれでもいいのですが)

以前のメガミデバイスの設計ならキットのまま無改造で抜き差しが出来ましたので、奥まで差し込まずにクリアランスを確保することも出来たのですが、この構造ではそうも行きません。

そこでこの部分に手を加えることにしました。

要はこの旧型の関節軸パーツを差し込めるようにしてやりたいわけです(この旧型軸は未使用パーツの中にあります)

そこで30MMオプションの軸受けパーツを埋め込んでやることにしたのですが…

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,570 (2020/11/28 13:39:17時点 Amazon調べ-詳細)

スペースがねぇ!!

あわよくば可動軸を仕込んでちゃんと腰の前後スイングも出来るようにしようと思っていたのですが、とてもそんな余裕はありません(まあ上手い人なら出来るように仕込んじゃうんでしょうけど…)

もう諦めて軸受けを削り込んで固定で仕込みました。これでもう腰の前後スイングはできません。

そのかわり着脱はものすごく楽になりました。

スカート・パンツ周りの改造

スカートのデザインの煽りを食らったのか、パンツがパンツの形をしていません(白いのは比較のために置いた愛花ちゃんのパンツです)

太ももとのクリアランスも大変シビアでしたので、今回はこのスカートを接着面で1mmほど延長工作をして全体を広げることにしました。

隙間が出来ますので、これはプラ板で埋めてやります。

おお、パンツと太ももの間のクリアランスがかなりしっかりと取れるようになりましたよ!! これなら擦れて塗装面に傷が付く心配は無くなります。やったー

(追記)
パンツはちゃんとパンツの形に加工してやりました(笑)

さらに骨盤ユニットを導入

腰の前後スイングをオミットしてしまいましたので、その代わりにこれを導入することにしました。

ガレージキットディーラーのティンダロスさんが出されている「エクストラ骨盤ユニット」という同人パーツです。アマゾンや秋葉原のいのう商店さん等で入手することが出来ます。

ただ個人ディーラーさんのパーツですので入手性は大変厳しいです。私は先月の再販の時に入手しておきましたが、これを買えたのはとてもラッキーでした。通常は欲しいと思っても気長に待つしかありません。

さて、このユニット自体に前方へのスイング軸がありますので、失った可動を多少は補えます。

この骨盤ユニットと元々の腰のスイングとを組み合わせることができれば、かなり大きく可動させられたんですけどね。それでもこれがあるとないとでは大違いです。脚の着脱も無茶苦茶楽になりますので超大助かりなのです。







-美少女プラモデル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル