壊れた大人のマインドノート

プラモと自転車がメインの趣味ページ。映画やアニメも沢山見るよ。あと料理とか

プラモデルの話

メガミデバイス・綾香ちゃん完成しました(ただし暫定)【アリス・ギア】

投稿日:

アリス・ギア・アイギス 一条綾香を作るよ(その6)

とりあえず考えていた工作を一通り終わらせたので完成です。

工作や塗装関係

前回の記事は瞳デカールの貼り付けまででしたのでその続きです。

この綾香ちゃんの瞳デカールも愛花ちゃんの時と同様に印刷ドットが割と目立つため、リタッチを加えてやりました。

これはリタッチ前のデカールを貼っただけの状態です。

前回はこれのドット部分を全部直そうとしたのですが、自分の技術と視力では無理があることを悟りましたので、今回は面積が大きくて目立つ箇所のみに手を入れることにしました。具体的には瞳孔の下の明るい部分と、白目の影の部分です。

この2カ所をエナメル塗料で塗りつぶし、はみ出し箇所はフィニッシュマスターで拭き取り処理。それで直しきれない微妙な歪みや、元の線が薄れてしまったような所をコピックで修正してやりました。

created by Rinker
トゥー(Too)
¥590 (2020/10/31 18:59:09時点 Amazon調べ-詳細)

コピックを使って修正するという手法は以前から聞いていたので一度試してみたかったのです。

通販で購入すると送料で割高になってしまいますが、画材屋の店頭で買えば一本200円~250円程度です。使用したのは0.05ミリと0.03ミリの物なのですが、簡単に細い線が描けるので筆でやるよりもやりやすかったですね(と言っても細かい作業ですので拡大鏡なしにはとても出来るものではありませんでしたが……)

ちなみにコピックマルチライナーは水性です。乾いてからでも水で落とせます。また上からクリアーを吹いても特に流れ出すようなことはありませんでした。

髪の毛の塗装色はラスキウスのライラックを使えばかなり設定イメージに近いだろうと言うことは分かっていましたが、それをそのままやるのはあまり面白そうではなかったので、同じラスキウスでもピンクパープルの方をメインに使いました。その上でライラックはシャドウ色として使いグラデーションをかけています。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥388 (2020/10/31 23:38:21時点 Amazon調べ-詳細)

付属の武器(SPギア)はとても大きくて重く、普段持たせて飾るにはちょっと無理があると思ったので、30MMのパーツを使って手持ち武器を一つでっち上げました。露骨にGNソードっぽいですね。

せっかく盾を2枚とも塗り分けましたので、飾るときは2枚とも装備させたいなぁ、と思ったからでもあります(苦笑)

あとは地道に塗装を行い、出来上がったのはこんな感じです。

最大のチャームポイントは微妙なヘコみで表現した胸元です。盛れば良いというものではありません(苦笑)

メタリックピンクは装甲部分と服の部分でツヤを変えて質感の違いを出そうとしたのですが、どうも今ひとつ上手くいきませんでした。光沢を落とした部分は何だかちょっと輝きが軽いんですよね……

以前テスタロッサ作ったときのメタリックブルーは半光沢でとても良い感じの質感が出たのですが、このピンクは光沢を落とすと私のイメージとは違ってしまいました。この辺は実に難しいですね。下地色の選択や表面の処理など、自分の経験値不足が露骨に出てしまいました。

なので一旦完成はしたのですが、ここからまた若干の塗り直しを考えています。それにせっかく塗り換えをするのなら試してみたいと思えることも出てきたので、もう少し延長戦をやってみる予定です。







-プラモデルの話
-,

執筆者:





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル