壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

08.アニメシリーズ(LD・PRO)

スタートレック:ローワー・デッキ S3第7話「数学的に完璧な罪滅ぼし」 あらすじや感想や元ネタ解説など

投稿日:2022年10月7日 更新日:

(以下、ストーリーのネタばれを含みます)

シーズン3第7話(通算27話)「数学的に完璧な罪滅ぼし」”A Mathematically Perfect Redemption”のあらすじ

以前の戦いでカラ星系に置き去りにされたピーナツ・ハンパーは、脱出準備をしているところをドルークマニの回収船に襲われた。

命からがら逃げ出した末に未開の惑星に墜落したピーナツ・ハンパーは、鳥形種族エレオールの族長、カルトラスという人物に助けられる。

ピーナツ・ハンパーは最初こそ住民達の反発に晒されたが、医療知識や内蔵のレプリケーターで住民達を助けるうちに受け入れられ、族長の息子ラウダと恋仲になっていく。

やがてラウダとの結婚を決めたピーナツだったが、結婚式の最中ドルークマニの回収船が地下の宇宙船を狙って現れた。

ドルークマニが強引に宇宙船を回収しようとしたため村は崩壊を始めてしまった。ピーナツは決死の覚悟でドルークマニと戦い始める。

救難信号を受けたセリトスが駆けつけると、戦いはピーナツのおかげで一件落着を迎えていた。ピーナツは一躍村の英雄となっていた。

だがドルークマニ達はピーナツからの通信によって呼び寄せられていたことが判明する。ピーナツは村を救う行為を自作自演することで、命令違反を帳消しにして艦隊へ復帰しようとしていたのだ。

一方、地下の船を奪ったドルークマニ達はセリトスを攻撃し始め……

情報を整理してみる

  • エレオールは大昔はワープ文明を持っていましたが、戦争の末に技術を捨て現在は原始的な生活を送っています
  • エレオールの村の地下には太古の宇宙船が眠っており、セリトスのシールドを簡単に破るほどの戦闘力を維持していました

今回の元ネタ解説

※小ネタは多すぎて全部は把握できていません。何か思い出したらまた追記します。

  • 冒頭のシーンはシーズン1第10話「セリトス絶体絶命!」から。エクソコンプのピーナツ・ハンパーもこのエピソード以来の登場です
  • ドルークマニはシーズン1第6話「気のいいフレッチャー」に登場した廃品回収業者。艦長の声は前回同様 J・G・ハーツラー氏が担当です(DS9マートク将軍役の俳優さんです)
  • 宇宙艦隊には「艦隊の誓い(一般命令1条)」と呼ばれる内政不干渉の原則があり、ワープ技術に達していない文明への接触は禁じられています。とは言え、有名どころの艦長は大体違反しています。中でもカークは特にひどい(苦笑)
  • 最後にピーナツ・ハンパーが送られたのは沖縄のデイストローム研究所。PICシーズン1第一話「追憶」などでも登場しています。
  • アギマスはシーズン2第7話「愛欲の泉」でデイストローム研究所へと送られた異星のコンピューター知性。前回同様ジェフリー・コムズ氏が声を担当されていました(DS9のブラントやウェイユン、ENTのシュランを演じられた俳優さんです)

今回の感想

今回はピーナツ・ハンパーが主役というかなりの異色作!!こうきたかー

とは言え、遭難した先の未開の惑星で現地の人々との交流から新しい発見をしていくというのは、スタートレックの黄金パターンの一つでもあります。

そして苦い経験を経て成長したり改心して終わるのが定番なのですが……

ピーナツ・ハンパーは改心したのかと思ったら、性格悪いままというのは意外なオチでした。さすがはローワーデッキ! 折角いい話で終わるのかと思ったのになぁー(苦笑)

昨今お馴染みのLGBTネタも、鳥形種族と非人間型ロボットのセックスまで行くと突き抜けてて凄いですな。ドラゴンカーセックスかよ!

また今回も過去シリーズのネタは控えめで、過去に登場したキャラを再利用するシナリオになっていました。こういったゲストキャラを使い捨てにしない姿勢は素晴らしいと思います(そろそろバルカン船の下級士官の娘も再登場して欲しいのですが、きっと出てくるだろうという安心感がありますね)

「ローワーデッキ」の目次はこちら







-08.アニメシリーズ(LD・PRO)
-

執筆者:


  1. 時計 より:

    エクソコンプは結局ゲスのままだったのは笑いました
    ある意味ST中1,2を争うクズさなのでは…

    鳥は可哀想でしたが、テクノロジーと折り合いつけて長らしくなったし、収まるところにおさまったのは良かったですね。

    • raccoon81920 より:

      ゲスのまま終わるところがローワーデッキらしくて最高でしたね
      このシリーズのシナリオは本当に良く出来ていると思います

  2. JIN より:

    多数の利益は少数の利益に勝る、、、バルカンチックなセリフは盛り上げてくれました!オチは分かる人は分かるパターンで、ちょいニンマリさせてくれるのがいい味です。ここまで自我を持ったエクソコンプだと船の操縦もできるし、ボーグも呼べて(?)万能すぎですね。

    • raccoon81920 より:

      エクソコンプはレプリケーター内蔵してるのが特に万能すぎ!
      よくそれだけのエネルギーがあるものです
      ヴォイジャーとかだとレプリケーター使うだけでもエネルギー不足で結構苦労してたのにー

comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり


※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。