壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

美少女プラモデル

【創彩少女庭園】小鳥遊暦ちゃん完成しました

投稿日:2021年5月12日 更新日:

創彩少女庭園 小鳥遊暦を作るよ(その4)

スカートを作り上げた後も、またちょっと欲を出して肌色の塗装などやっていたため時間がかかってしまいましたが、どうにか完成しました。

今回はとにかくスカートの自作デカールに挑戦してみるのが目的化していたので、それを終えた時点でやりきった気になってしまっていました。ですが最近「ワンダーエッグプライオリティ」を見て、知的な褐色キャラも良いなと思ってしまい(苦笑)ついつい褐色肌塗装にまで手を出してしまったのですよ。

褐色肌の塗装はほとんど経験が無かったので、これも良い勉強になりました。今回はラスキウスを使って仕上げています(今回の塗装レシピはまた別に記事にします)

眼鏡の塗装は難関ではありますが、これをやらないと見栄えが全く良くありませんので、いつもの手法(こちらの記事)で塗装しています。さすがに以前にもやっている作業なので勝手は分かっているのですが、やはり細かい塗装は辛いです(視力が)

スカートについては結局シャドウ吹きなどは行わず、ガンダムマーカーでタッチアップを入れた後に光沢クリア3回、つや消しクリア2回で仕上げています。細かいところを見るとまだ粗が目立つので改善の余地はあるのですが、やはり無地のスカートに比べると情報量が大幅に増えており、満足度高いです。

小物のカバンは指定色のレッドブラウンで全体を塗った後、金物などをエナメルで筆塗り、最後は半ツヤクリアーでコートしています。

手首はキットのものは使用せず。ストローの輪切りを袖にして、コトブキヤさんの別のキットの褐色手首を使っています。成形色時点で褐色なのでここはそのままの色を生かしてます。

ただ手首のジョイントは白しか余分を持っていなかったので、それで済ませてしまいました。これを塗ろうとする場合は素材がPOMですので焼き付け塗装をしないといけませんね(こちらの記事)今回は面倒なのでパスです。

といったところで完成です。

撮影ブースにグラデーションペーパーを導入したくせに、結局使わずに撮影しています(苦笑)

グラデーションペーパーの背景でも撮影はしてみたんですがどうも色合いが映えなかったので、セリアで購入してきた緑色のシートを背景にしてみました。やはり撮影は難しいです。写真で失敗するパターンも多いので精進しないといけませんね(今回はどうも褐色の色合いが思うように出せませんでした)

前作のまどかちゃんとのツーショット。

髪の色と眼鏡の色をお揃いにしてしまいました。やはり制服だと黒髪が一番似合うと思うんですよねぇ。地味ですけど(苦笑)

眼鏡はもうちょっと変えても良かったかなぁ。まあ次に出るメガネセットで眼鏡が沢山手に入りますので、そっちで何か変えてみようかなとは思っています。

created by Rinker
壽屋(KOTOBUKIYA)
¥800 (2021/09/26 23:04:57時点 Amazon調べ-詳細)

(おまけ)
今回のスカート用自作デカールに使用した柄のPDFデータを置いておきます。はがきサイズになっていますので、これをそのままセブンイレブンのコピー機に持ち込んで印刷すれば、私が作ったのと同じサイズの自作デカールになります。余白の設定が狂ったままなのでちょっと小さめですが、これを1枚印刷すればスカート一つ分のデカールは十分に切り出せますので、もしやってみようという奇特な方がおられましたらご利用下さい。

スカート用柄







-美少女プラモデル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル