壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

04.ヴォイジャー(VOY)

スタートレック・ヴォイジャー:S5第20話「頭脳集団クロスの陰謀」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン5 第20話(通算114話)「頭脳集団クロスの陰謀」”Think Tank”のあらすじ

ヴォイジャーはハザリという賞金稼ぎ集団に狙われた。彼らは包囲網を狭めヴォイジャーを追い詰めてくる。

解決法を見いだせずにいたジェインウエイの前にクロスという人物が現れ、ハザリから逃れる方法を教えると申し出てきた。

クロスの仲間達は皆特異な才能を持っており、極めて有能な頭脳集団だった。

ジェインウエイはクロスの提案に乗ってみることにするが、クロスが報酬として要求してきたリストの中にセブン・オブ・ナイン自身が含まれていたことで顔色を変える。

クルーを売り渡すような行為は絶対に認めないジェインウエイだったが、選択はセブンにさせることにする。

セブンはヴォイジャーに残ることを選び、クロスとの交渉は決裂する。

ジェインウエイは罠を仕掛けてハザリ船を1機拿捕し、彼らの雇い主を割り出すことにした。それはマロン人に化けたクロスだった。

全てはクロスがセブンを引き入れるために仕組んだことだったのだ。

そこでジェインウエイはハザリと手を組んでクロスの裏をかくことにする。

ヴォイジャーの危機を演出し、仲間になると見せかけて乗り込んだセブンを通じて妨害信号を送る。そして頭脳集団の船は亜空間から引き釣り出された。

彼らの船がハザリからの集中攻撃を受ける中、慌てるクロスを尻目にヴォイジャーは悠々と立ち去るのだった。

補足情報や感想など

  • ややネタバレ臭い日本語サブタイトルですが、冒頭のシーンだけでクロスというのが碌でもない奴のはすぐに分かりますのであまり影響はないです
  • クロス達は他者の弱みにつけ込んであくどい商売をしているようで、かなり悪評が轟いているようです。ハザリからも嫌われていたわけですから相当なもんですね
  • ハザリの裏で糸を引いているのもクロスだろうというのは、すぐに予想出来ますよねぇ
  • 最近ヴィディア人の治療をしたという台詞から、クロスの船が相当なトランスワープ技術を持っていることが想像できます(ヴィディアの領域は相当遠い)
  • マロン人が登場しますが、最初にマロンと遭遇した後ヴォイジャーは量子スリップストリームで10年分、ボーグのトランスワープコイルでさらに15年分進んでいます。マロン人の活動領域がものすごく広いのか、それともマロン人が優れたトランスワープ技術を持っているのか、この辺は謎です
  • ハザリに後はお任せで、早々に去ってしまうヴォイジャーというのがある意味一番怖い。その後クロスがどうなろうと知ったこっちゃ無いというわけですね……
  • 余談ですが、米本国での初回放送時はこのエピソードのあとヴォイジャーは約1ヶ月放送がお休みになり、その間にDS9のラストエピソードが始まるという放送編成だったそうです

ヴォイジャーの目次ページはこちら







-04.ヴォイジャー(VOY)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。