壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

03.ディープスペース9(DS9)

スタートレックDS9:S7第17話「彷徨う心」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン7 第17話(通算167話)「彷徨う心」”Penumbra”のあらすじ

シスコはベイジョーに家を建てる計画を考えていた。キャシディと結婚し、戦争が終わったらそこで余生を過ごそうというのだ。

そんな中、バッドランドでウォーフの乗ったコラガ号が撃墜され、ウォーフが行方不明になったとの連絡が入る。ディファイアントが捜索に向かうが、見つけられないまま捜索は打ち切られた。

エズリはランナバウトを持ち出し無断で捜索に出てしまう。止めても無駄なことを良く知っているシスコは、これを黙認する。

エズリは脱出ポッドの漂流経路を辿ってウォーフを見つけ出すことに成功するが、ジェム・ハダー艦に攻撃を受けゴラリス3号星に墜落してしまう。

2人は通信ユニットを失い、救難信号すら出せないまま遭難してしまった。

一方、創設者達の間に広がった病気は悪化を続けており、治療法も見つかっていなかった。

それでも創設者を神聖視するウェイユンに対しダマールの不満はたまっていく。そんなダマールにデュカットが接触してくる。

遭難したウォーフとエズリは互いの気持ちのすれ違いからギスギスしていたが、本音をぶつけ合ったことでようやく和解に到る。だが突如現れたブリーン人によって捕らえられてしまった。

シスコの元には預言者である実の母サラの幻影が現れ、キャシディとの結婚は運命ではないと告げてくるのだが……

補足情報や感想など

  • 今回から最終回までの9話(最終回は2時間スペシャル)に渡って連続したエピソードになります。スタートレックでこれ程の連作エピソードは例がありません
  • DS9は様々なストーリーが平行して展開してきたため、総まとめをするにはこのくらいの思い切った構成が必要だったんでしょうね
  • 家の模型に婚約指輪を隠してプロポーズをするシスコが粋です
  • ブリーン人はクリンゴンやロミュランと並んでディスラプターを使用する種族として有名です。あと寒さに強い
  • 劇場版「叛乱」の敵役であるソーナ人の名前もちょっとだけ台詞に出てきます。ケトラセル・ホワイトを生産しているようです
  • 今回は今後の展開への伏線配置というところで、あまりストーリー進展はありませんね。本当に「発端」という感じです

DS9の目次ページはこちら







-03.ディープスペース9(DS9)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。