壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

04.ヴォイジャー(VOY)

スタートレック・ヴォイジャー:S5第23話「甦るジェインウェイ家の秘密」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン5 第23話(通算117話)「甦るジェインウェイ家の秘密」”11:59”のあらすじ

地球の文化や史跡について勉強中のニーリックスに、ジェインウエイは彼女の先祖シャノン・オドンネルについて語って聞かせる。シャノンはアメリカの有名な史跡、ミレニアム・ゲートの建設に関わった人物なのだ。

だが改めて調べてみると、その実像はジェインウエイ家に伝わっていた話とは少し違うことが分かってくる。

2000年12月27日

シャノンはNASAでの仕事を失いフロリダの従兄弟を訪ねる予定だった。

しかしミレニアム・ゲートの建設予定地の街に来たところで、車が故障して立ち往生してしまう。

冬の寒さに我慢できずに入った近くの書店で、シャノンは店主のヘンリー・ジェインウエイと出合った。

街はミレニアム・ゲート建設のために立ち退きが進んでおり、街に残って営業を続けているのはその書店だけになっていた。

工事を進めている企業のスポークスマン、ジェラルド・モスはNASA時代のシャノンの友人だった。モスは彼女をエンジニアとして採用する代わりに、ジェインウエイ氏の説得を依頼してくる。

年が明けるまでに立ち退きが決まらなければ建設は他の候補地に移ってしまう。

シャノンはヘンリーと対立するが、互いを大事に思う心に変わりは無く、最後はヘンリーが折れて立ち退きに同意する。それは年が明けるまさに1分前だった……

ミレニアム・ゲートの完成から38年後に撮られたシャノンの写真が、フェレンギ人のデータベースの中から偶然見つかった。

家族と微笑む先祖の写真を見て、ジェインウエイも家族同然のクルー達と共に記念の写真を撮るのだった。

補足情報や感想など

  • 英語のサブタイトルと日本語サブタイトルがかけ離れすぎー(というか日本語の方にセンスがなさ過ぎる……)
  • 元々の草案では、ご先祖とQが関わるストーリーを想定していたそうです。でも出来上がったものはQどころかSF要素すら綺麗さっぱり抜かれてますね
  • 凄く地味~~~で、何の事件も起きないお話です。たまにはこういうのもいいのですが、もう少しこうスタートレックらしい味つけも欲しかったな~と思います

ヴォイジャーの目次ページはこちら







-04.ヴォイジャー(VOY)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。