壊れた大人のマインドノート

プラモと自転車がメインの趣味・雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと料理とか

01.宇宙大作戦(TOS・TAS)

宇宙大作戦:S2第7話「惑星パイラスセブンの怪」あらすじや感想など

投稿日:2021年2月9日 更新日:

シーズン2 第7話(通算36話)「惑星パイラスセブンの怪」”Catspaw”のあらすじ

惑星パイラス7号星を調査中のエンタープライズ。

上陸班からの連絡でただ一人ジャクソンだけを収容するが、転送した彼は既に死んでいた。いぶかしむカークたちだったが、ジャクソンの死体が突如言葉を発する。声は速やかにこの星から立ち去れと警告していた。

チャーリーとカトーが依然として消息不明のため、カーク、スポック、マッコイが上陸して捜索にあたる。

霧の立ちこめる惑星でカーク達は3人の魔女の幻影から警告を受ける。そして巨大で古風な城が現れる。

城に入ったカーク達は罠にかかって捕らえられてしまう。全ての事象は地球人の恐怖心に合わせて作られているようだった。

3人の前にチャーリーとカトーが現れるが、2人は何者かに操られていた。

カーク達の前にコロブとシルビアいう人物が現れる。彼らは強力で不思議な魔術を使いカーク達を翻弄するが、コロブとシルビアの間には意見の相違があるようだった。

彼らはトランスミューターという装置を使って他の銀河から調査にやって来たという。しかしシルビアは人間の精神に触れて欲望を知り、理性を失ってしまったらしい。

コロブはシルビアの豹変に恐れカーク達を逃がそうとするが、シルビアに殺されてしまう。

カークはコロブの持っていたトランスミューターを手に入れる。それを破壊すると城は消え去り、操られていたチャーリー達も元に戻った。

幻影が全て消え、荒野には植物のような小動物が2体残された。これが彼らの正体だったのだ。

未知の生物に興味を持つスポックだったが、2体はそのまま息絶えてしまうのだった。

補足情報や感想など

  • 日本での初回放送時は通算第30話にあたるエピソードです
  • 開始早々2分足らずで上陸班員がお亡くなりに…
  • カークが女ったらしスキルをフル活用してシルビアを籠絡にかかります。対抗策はそれかい!(苦笑)
  • 他銀河から調査に来た異星人という要素は、もっと話を膨らませたら面白かったんじゃないかなーと思うんですけどねぇ

目次ページはこちら







-01.宇宙大作戦(TOS・TAS)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル