壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

04.ヴォイジャー(VOY)

スタートレック・ヴォイジャー:S7第18話「人への歩み」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン7 第18話(通算164話)「人への歩み」”Human Error”のあらすじ

トムとベラナの出産祝いパーティが開催されていた。だがそれはセブンが体験しているホロプログラムだった。

実はセブンはホロデッキの中で人間的な生き方を模索していたのだが、すっかりホロデッキ中毒のような状態になってしまっていた。

そんな中、ヴォイジャーは正体不明のエネルギー放出を探知する。何者かが長距離の亜空間弾頭で無人探査機を攻撃している影響だった。

イチェブのおかげでこの宙域がどこかの異星人の射撃実験場だったことが判明するが、セブンはといえばホロデッキに入り浸るあまり任務がおろそかになってしまっていた。

観測を怠ったセブンのため、ヴォイジャーは亜空間弾頭による被害を受けてしまう。

自分の失敗を悔やんだセブンはプログラムの削除を考えるが、その最中セブンは皮質ノードの不調で倒れてしまう。

ドクターに助けられプログラムのことを知られてしまったことで気まずい思いをするセブンだったが、ドクターは人間性を増しているセブンを賞賛する。

亜空間弾頭がヴォイジャーを標的と誤認して迫ってきた。しかし今度はセブンの活躍で切り抜けることに成功する。

その後ドクターの調査で、ボーグの皮質ノードには感情を取り戻したドローンを停止させる機能があらかじめ組み込まれていることが分かった。

ドクターはこの機能を除去するための手術を提案する。

だがセブンはそれを拒否し、従来のように感情を押し殺す道を選ぶのだった……

補足情報や感想など

  • 残り話数が10話を切ってから唐突にセブンとチャコティが急接近。と言ってもあくまでホロデッキでの出来事なので現実ではないのですが……(一応伏線のつもりなのかしら?)
  • ホロデッキに入り浸るというバークレイ回のようなお話です。セブンらしくない気もしますが
  • セブンの顔のインプラントの有無で現実かホロデッキかを簡単に見分けられる親切設計ですね
  • 散々セブンの感情を豊かにする方向で話を持って行ってたのに、最後の最後で否定しちゃうというのは落とし所としてはイマイチかなぁ

ヴォイジャーの目次ページはこちら







-04.ヴォイジャー(VOY)
-

執筆者:


  1. 時計 より:

    これまでのエピソードでの描写から、セブンは何となくドクターとの関係が進むのかなと思っていましたが…

    TNGでもシーズン7はデータの話が多かったですが、あれはまた意味合いが違いましたしね。
    セブンを取り扱う事自体は良かったのですが、なんとなくうーん?と思う内容が多かった気がします。

    • raccoon81920 より:

      この話はなんだかセブンも普段と違う感じですし
      ちょっと違和感が目立つように思いましたわ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。