壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

04.ヴォイジャー(VOY)

スタートレック・ヴォイジャー:S7第19話「断絶するQ」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン7 第19話(通算165話)「断絶するQ」”Q2”のあらすじ

ジェインウエイの前に “Q” が息子の ”Q2” を連れて現れた。

息子に人間というものを実地経験させるためにやってきたというのだ。

だが ”Q2” はその能力を使って好き勝手にイタズラの限りを尽くし、艦とクルーを危険にさらしていく。

“Q” によると息子は連続体でも傍若無人な言動を繰り返して宇宙の秩序を混乱させているという。そのため母親は縁を切って出て行き、連続体は息子の更生を要求しているというのだ。

“Q” は息子の力を一時的に取り上げ、ヴォイジャーで一週間過ごさせることにした。それで生活態度に改善がなければ、残りの一生をアメーバーとして過ごすことになるという条件だ。

”Q2” は与えられた課題を難なくこなしていくが、不正を見抜いたジェインウエイは彼に厳しく接する。

後がなくなった ”Q2” は今度こそ真面目に課題をこなし始め、イチェブとも良い友達になっていく。しかし連続体と “Q” はそれだけでは合格とはしなかった。

失望した ”Q2” はデルタ・フライヤーを盗んで逃げ出すが、その勝手な行動のためにイチェブが重傷を負ってしまう。

”Q2”はイチェブを救うため自分の命を省みない誠実な行動をとり始める。

それが ”Q” を満足させた。実はイチェブが重傷を負った一件は全て ”Q” が仕組んだ事だったのだ。

彼が自己犠牲の態度を見せたことと、連続体に対する ”Q” の脅迫まがいの恫喝により、彼は条件付きながら連続体に戻ることになった。

”Q” と ”Q2” は今回の事をジェインウエイに感謝し、ほんの数年分だが旅の短縮をプレゼントするのだった。

補足情報や感想など

  • 超久々の”Q”エピソードです。さらに言うと”Q”のエピソードはこの後のシリーズではすっかり影を潜め、ローワーデッキでやっと再登場、本格的に復活するのはピカードのシーズン2を待たねばなりません(ディスカバリーのシーズン4でも言及があるようですが、まだ見られません……)
  • 登場した息子はシーズン3「レディQ」で誕生した子供です。”Q” も教育問題には手を焼くようです
  • オメガ分子を爆発させて生命体8472と戦うとか、本当にやったら大変なことになりますな
  • 子供の教育に手を焼いてジェインウエイに押しつけに来るというのが酷い(苦笑)
  • それにしてもVOYでの ”Q” はすっかり世俗的になってしまいましたね。TNG最終回でピカードに出した宿題はどうなるやら……

ヴォイジャーの目次ページはこちら







-04.ヴォイジャー(VOY)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。