壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

04.ヴォイジャー(VOY)

スタートレック・ヴォイジャー:S7第16話「人間改造惑星クアラ・前編」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン7 第16話(通算162話)「人間改造惑星クアラ・前編」”Workforce”のあらすじ

クアラという工業惑星の労働者達の中にジェインウエイの姿があった。

他にも多くのクルー達の姿があったが、彼らにはヴォイジャーにいたという記憶が無かった。

ジェインウエイはここで暮らす中で、ジャフェンという同僚の男性と親しくなっていく。

一方デルタ・フライヤーで船外任務をしていたチャコティ、ハリー、ニーリックスの3人は、無人で漂流するヴォイジャーを発見する。

船内に残っていたのはドクターだけだった。

ドクターによると異星人の罠にはまり、脱出したクルーは全員行方不明、かろうじて艦はドクターの操船で星雲内に隠れていたという。

クルー達は全員捕らえられて洗脳処置を受け、労働者として使われていたのだ。

チャコティ達はクルーの反応を追い惑星クアラへとやって来る。しかしクアラ政府は知らぬ存ぜぬで取り付く島がなかった。

そこでニーリックスの船を使い、チャコティは労働者として潜り込むことにする。

その頃トゥヴォックはバルカン人の生理機能のおかげで記憶を取り戻し始める。しかし騒ぎを起こし捕らえられてしまう。

チャコティは隙を見てベラナをヴォイジャーへ転送収用することに成功するが、逃げ遅れたチャコティは警備員に追い詰められ……

補足情報や感想など

  • 久々の前後編。ヴォイジャーで時々ある2時間スペシャル版ではありません
  • 熟練の視聴者(?)ならホロデッキものと予想しそうな発端ですが、今回は違います
  • 酒場でジョークを聞いて大笑いするトゥヴォックが新鮮です
  • クルーを誘拐して労働者にするというボーグまがいな異星人ですが、労働環境は悪くなさそうなのよね。残業ないし(苦笑)
  • これだけ工業力の高い惑星なのに、労働力を余所からさらってくるというのはイマイチ納得がいきませんわ。もっと自動化しろよー
  • ニーリックスの船が登場するのは久しぶりですな
  • 別の人生を歩んでも料理が下手な艦長には笑えます

ヴォイジャーの目次ページはこちら







-04.ヴォイジャー(VOY)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。