壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

04.ヴォイジャー(VOY)

スタートレック・ヴォイジャー:S7第1話「聖域ユニマトリックス・ゼロ・後編」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン7 第1話(通算147話)「聖域ユニマトリックス・ゼロ・後編」”Unimatrix Zero Part II”のあらすじ

同化されたジェインウエイ達だったが、ウイルスの効果で自我を保っていた。

キューブの中枢部へと侵入した彼らは集合体にウイルスを注入していくが、トゥヴォックが集合体意識に侵食されてジェインウエイ達を捕らえてしまう。

救出に向かったヴォイジャーもシステムに侵入され撤退を余儀なくされる。

だがウイルスは確実に集合体全体へと広まりつつあった。

集合体から切り離されるドローンが続出し、事態を重く見たクイーンはジェインウエイからウイルスを無効にする手段を探ろうとする。

大勢のドローンを処分し無数の命が犠牲になるところを見せつけ、クイーンはジェインウエイを脅迫する。しかしジェインウエイは交渉に応じない。

そこでクイーンは改良したウイルスをユニマトリックス・ゼロに散布し、自我を持ったドローン達を全滅させようとする。

ジェインウエイは交渉に応じるフリをして、密かにユニマトリックス・ゼロを閉鎖させるようチャコティに指示を出す。それによりクイーンはドローン達を止める手段を失った。

自我を取り戻したドローン達はそれぞれ現実の居場所でボーグ艦を乗っ取り、集合体から離脱していく。

彼らの一人コロックが乗っ取ったボーグ・スフィアの協力を得て、ヴォイジャーは戦略キューブから艦長達を救出する。

ジェインウエイ達はボーグテクノロジーを取り除かれて復帰した。

独立したドローン達はレジスタンスとして力を合わせ、集合体と立ち向かっていくことになった。

ジェインウエイとセブンはその活動が実を結ぶことを祈るのだった。

補足情報や感想など

  • 前後編で尺を取り人気の高いボーグエピソードを扱っているものの、どうも盛り上がりに欠けます
  • お話の中心はセブンの恋愛模様の方でした。しかし相手が現実に居るのは銀河の反対側とは、長距離恋愛にも程がありますね
  • クイーンがどんどん怖さを失って行ってるように感じます。ファーストコンタクトで初登場したときは物凄く恐ろしかったのになぁ
  • ジェインウエイ達はあっさりと人間に戻りすぎですねぇ。まあオオサンショウウオからですら簡単に元に戻りましたし……

ヴォイジャーの目次ページはこちら







-04.ヴォイジャー(VOY)
-

執筆者:


  1. 時計 より:

    主要クルー3人の同化は、浮遊機械都市ボーグでの効果を狙ったのかもしれませんが、
    チャコティの無意味なネタばらし等含めて色々な意味でVOYでは無理でしたねという感じでした。
    前後編エピソードを扱うのは、基本的に後期VOYの体制では能力的に無理だったんだろうなと思います。

    シーズン7開始前後の時期のスタッフ情報だと、セブンのお父さんも集合体から解放するという案があったそうですが、そちらを扱った方が良かったんではと思いました。

    • raccoon81920 より:

      もうちょっとだけシナリオや演出を煮詰めればもっと面白く出来たんじゃないかなぁ
      と、残念になる前後編だったように思います。
      ヴォイジャーは終盤になるにつれ、そんな印象のエピソードが増えますね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

created by Rinker
GOOD SMILE COMPANY
¥8,361 (2022/01/24 12:47:43時点 Amazon調べ-詳細)

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。
出品者選択をAmazonに限定することでマーケットプレイスを除外することも出来ます。