壊れた大人のマインドノート

プラモと自転車がメインの趣味・雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと料理とか

01.宇宙大作戦(TOS・TAS)

宇宙大作戦:S3第14話「宇宙の精神病院」あらすじや感想など

投稿日:2021年3月13日 更新日:

シーズン3 第14話(通算69話)「宇宙の精神病院」”Whom Gods Destroy”のあらすじ

エルバ2号星の精神病施設に薬を届けに来たエンタープライズ。

だが病院のコーリー医院長に化けた患者のガースによってカークは捕らわれてしまう。

イザール人のガースはカークの学生時代の先輩で有能な艦隊指揮官だったが、すっかり頭がおかしくなっていた。ガースはエンタープライズを乗っ取る気だった。

ガースはアントス人から学んだ変身の技術で誰にでも化けることが出来た。

だがあらかじめ決めていた暗号を知らなかったため目論見は失敗。エンタープライズの方も施設の強力な電磁スクリーンのために手出しが出来ない。

ガースは策略を巡らせてカークを騙し、何とかエンタープライズへ転送させようとするが上手くいかない。

隙を見て逃げ出したスポックの前に、2人のカークが現れる。片方は偽物だ。

スポックは偽物を見抜いてガースを倒し、ガースは新薬による治療で別人のようになるのだった。

補足情報や感想など

  • 日本での初回放送時は通算第69話にあたるエピソードです
  • オープニングが終わると唐突に気を失ったスポックが運び出されるシーンになるので驚きます。そんなスポックがあっさり無力化されるとか……
  • 転送命令の暗号を決めておくとか珍しく手回しがいいですね。いつもこのくらい用心深く行動すればいいのに……
  • 今回はゲストキャラクターが精神病患者ばかりということもあって、かなり支離滅裂な展開です……
  • スポックがカークを見分ける方法にもう少し捻りがあると面白かったんですけどねぇ。割と順当な問答で終わりました
  • ガースは新薬で治療されて穏やかな人物になりますが、記憶全部失っちゃってるじゃん。これヤバイ薬なんじゃ……

目次ページはこちら







-01.宇宙大作戦(TOS・TAS)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル