壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

02.新スタートレック(TNG)

新スタートレック:S5第24話「転送事故の謎」あらすじや感想など

投稿日:2021年6月13日 更新日:

シーズン5 第24話(通算124話)「転送事故の謎」”The Next Phase”のあらすじ

ロミュラン艦の救難信号をうけて救助に向かったエンタープライズだったが、転送中に事故が起こりロー少尉とジョーディの姿が消えてしまう。

実はロー少尉とジョーディは艦内に戻っていたのだが、彼らの姿は誰にも見えず、艦内のコンソールに触ることも出来なかった。

ロー少尉は自分たちが幽霊になったと思ったが、ジョーディは諦めず調査を続ける。そしてロミュラン艦の遮蔽装置が発するクロニトン粒子のせいで、自分たちが位相変換という遮蔽状態に陥っていることを発見する。

また、彼らが物質をすり抜けるとクロニトンフィールドが発生することも判明した。データがその除去のために放射したアニオンビームはジョーディ達の位相を戻す効果があったのだが、ビームの絶対量が足らず実体化にまでは到らない。

そして同じ状態になっているたのはジョーディ達だけではなかった。ロミュラン人クルーの一人も位相変換されていたのだ。

ロミュラン人はエンタープライズに侵入し2人を攻撃してくるが、ローとジョーディはこれを撃退する。

その夜バーラウンジで2人の葬儀が行われることになった。データが用意した葬儀は賑やかな物だった。

ローとジョーディはそこでフェイザーを爆発させ、大量のクロ二トンフィールドを発生させる。

データはアニオンビームによって一瞬実体化した2人に気づき、最高レベルのビーム照射を行った。

こうして2人は無事実体化に成功するのだった。

補足情報や感想など

  • 2人が死んだと思って、本人達が聞いているのも知らずに色々と本音を話す仲間達が楽しいです。
  • ライカーの弔辞はどんな物だったのか気になりますね
  • フェイザーのオーバーロードによる爆破は久々に見ました
  • どうせすり抜けるからと、ライカーの頭をフェイザーで撃つロー少尉がひでえ(苦笑)
  • 最後にジョークを言って笑い合うロー少尉とジョーディのおかげで、見終わった印象がとても爽やかでいい感じです
  • 助けてもらっといて爆破の罠を仕掛けるロミュランにはムカつきますねー
  • それにしても、どうして床はすり抜けないんだろう……(苦笑)

目次ページはこちら







-02.新スタートレック(TNG)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。