壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

02.新スタートレック(TNG)

新スタートレック:S4第20話「QPID」あらすじや感想など

投稿日:2021年6月2日 更新日:

シーズン4 第20話(通算94話)「QPID」”Qpid”のあらすじ

テイガス3号星で開催される連邦考古学シンポジウムの準備に追われていたピカードの部屋に突然バッシュが現れる。彼女もシンポジウムの参加メンバーだった。

自由奔放なバッシュはクルー達ともすぐに打ち解けるが、ピカードが自分との関係を周囲の人間に秘密にしていたことを不満に思う。

そこに今度は”Q”がやってくる。

”Q”は以前受けた借りを返すために来たというのだ。

”Q”はバッシュと口げんかしているピカードを見て、2人にちょっかいを出すことに決める。

シンポジウムの開会式でピカードが演説を始めると、突然ピカード達はシャーウッドの森に転移させられる。艦長はロビン・フッド役だ。

”Q”はバッシュをロビンの恋人マリアンに配役する。このままでは明日の正午には彼女は処刑されてしまうのだ。

ピカードはライカー達には森に留まるよう命じ、単身ノッティンガム城へ向かうが捕らえられてしまう。

死刑が執行される直前、城に乱入してきたライカー達の騒ぎに乗じて脱出したピカードは、大立ち回りの末代官を倒してハッピーエンドを迎える。

物語は終了し、皆はエンタープライズに戻ってくる。

ところがバッシュは”Q”と意気投合し、”Q”とともに宇宙の旅に出ることにするという。

唖然とするピカードだったが、彼女の無事と再会を祈って別れを交わすのだった。

補足情報や感想など

  • シーズン3第19話「大いなるホリデイ」でピカードが共に休暇を過ごしたバッシュさんが再登場です
  • ビバリーとバッシュが鉢合わせして慌てふためくピカードが実に愉快です。こんな艦長は滅多に見られません
  • この前”Q”がピカードに助けられたというのは、シーズン3第13話「DE JA Q」での出来事です
  • ロビン・フッドのお話を知らないとちょっと展開が分かりにくいところがありますね
  • ディアナの矢に射貫かれるデータと吟遊詩人ジョーディが最高です
  • 今回は役者の皆さん楽しそうですねぇ(苦笑)
  • バッシュの次の登場はDS9シーズン1「超生命体”Q”」まで飛びます

目次ページはこちら







-02.新スタートレック(TNG)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル