壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

02.新スタートレック(TNG)

新スタートレック:S1第3話「未知からの誘惑」あらすじや感想など

投稿日:2021年4月3日 更新日:

シーズン1 第3話「未知からの誘惑」”The Naked Now”のあらすじ

崩壊を迎えた恒星を観測中の科学船、S.S.ツィオルコフスキー号で異常事態が発生し、エンタープライズは調査にやってくる。

船内では乗員達が乱痴気パーティの末に全滅していた。船内の調査から帰還したラフォージにも体調の異常が出始め、他のクルーも次々とおかしな行動を始めてしまう。

機関室はウェスリーに占拠されエンジンが始動できなくなり、アンドロイドのデータまで異常を起こし始める。

同様の事件が初代エンタープライズでも起きていたことが分かるが、過去にマッコイが作った薬は効き目がなかった。何か状況が違うらしい。

その騒ぎの中、ついに恒星が崩壊を始め、艦にも危険が迫る。

しかしギリギリのところでウェスリーの活躍により時間を稼ぎ、ドクタークラッシャーが改良した薬と、データのアンドロイド特有のスピード作業のおかげで難を逃れる。

艦内は秩序を取り戻し、ピカード艦長はクルー達に対する信頼の気持ちを強くするのだった。

補足情報や感想など

  • カーク船長の時代から船内への病原菌持ち込み案件は多いですね~。しっかりしろよ宇宙艦隊
  • というか、今回はTOS「魔の宇宙病」のストーリーを焼き直したものです。作中でも初代エンタープライズで起きた事件について言及があります。でも新シリーズの開始早々に前作のリメイクシナリオというのはどうなんでしょ
  • 日本語サブタイトルが、初回・今回で「未知~」「未知~」と続くのはちょっとまぎらわしいですね
  • データとターシャの情事がこの回で起きます。この段階では単なる下ネタの一つでしかなかったのですが、後々大きな意味を持ってくるとは全く予想できませんでしたねぇ
  • 各キャラクターの言動と人間関係がまだ安定していませんね。ドクタークラッシャーがピカード艦長に色気で迫るとかビックリですわ。ピカード艦長もまんざらではない感じだし(苦笑)
  • ピカード艦長がウェスリーを説得するところがどうも自信なさげで、まだあまり頼れる艦長という感じがしませんね。他のクルーに対しての態度もまだ手探り感が強いです。これがクルーとの信頼関係が深まるにつれて変わっていくんですよねぇ
  • カーク船長時代は事件の解決においてスポックに頼る部分が大きかったですが(苦笑)こちらは複数のクルーの協力で艦が救われる、というのが良いですね。データの受け持ち分はちょっと多いですけど

目次ページはこちら







-02.新スタートレック(TNG)
-

執筆者:


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル