壊れた大人のマインドノート

趣味の話題や、日常の中で興味の沸いた事柄について、広く浅く掘り下げていきます

プラモデルの話

プラモデルのランナー洗浄に最適な洗剤はこれ!

投稿日:2019年3月1日 更新日:

スプレー式食器洗剤

「スプレー式の食器洗剤」という物をニュースで紹介しているのを見て、ちょっと気になったので購入してきました。ステンレスのフライパンを使って洗浄能力を試してみたのですが、この洗剤の特性ならプラモデルの洗浄に最適なのではないかと考え、プラモデルでも試してみることにしました。

なにせこの洗剤はスポンジや歯ブラシでゴシゴシ擦る必要がなく、スプレーして水洗いするだけで脂汚れが落ちるというのがセールスポイントの商品なのです。

ゴシゴシ擦りたくても形状が複雑で細かい部分の洗浄が難しいプラモデルの油分落としには最適だと考えたわけです。

では実験です

今回使用した洗剤はこちらです。

created by Rinker
キュキュット
¥682 (2019/11/22 23:40:13時点 Amazon調べ-詳細)

※一応商品リンクを載せていますが、通販だと送料で高く付きますので、ご近所のスーパーやドラッグストアで購入した方がよろしいかと思います

あまり強力な洗剤はプラスティックを侵食してしまう場合がありますが、この洗剤は中性洗剤ですしおそらく大丈夫でしょう。一応その辺も含めて実際に確認してみたいと思います。プラスティックの種類によって影響が変化する可能性も捨てきれませんので、PS素材とABS素材の2種類のランナーを試してみます。

左がPS素材、右がABS素材のランナーです。

ただこのまま洗うだけでは実験になりませんので、ちょっと細工をします。

黄色の丸で囲んだ部分には油性マジックでいたずら書きをしました。黒の丸で囲んだ部分にはサラダオイルを塗ってあります。これがどれだけ綺麗に落ちるか実験です。

洗剤をスプレーしてしばらく放置したところ・・・

油性マジックもサラダオイルも綺麗に分解されて落ちて行きます。正直少しは残るかなーと思っていたのですが、一切こすっていないのに綺麗さっぱり落ちてしまいました。

泡が弾けながらジワジワと汚れを落としていきますので、パーツ全体にまんべんなく泡が行き届くようにスプレーをして、十分時間をおいてあげるのがコツのようです。洗剤をケチってはいけません。

最後に水洗いして洗浄完了です。あとは水分を乾燥させるだけ。

確認してみましたが素材を痛めている様子もありませんし、吹き付けるだけでしっかり油分を除去してくれるのは素晴らしいですね。これだけうまく油分が落とせるのであれば、今後は常用してみたいと思います。

プラモデル関連記事の目次はこちら

記事下用アドセンス広告




記事下用アドセンス広告




-プラモデルの話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル