「 プラモ制作技術 」 一覧

雨の日にプラモ塗装を失敗しないために、考えるべき手順

雨の日の大敵、白くカブる「白化」現象 梅雨時で雨の日が続いています。こうも雨続きだと塗装には躊躇してしまいますね。 湿度が高いと塗膜の内部に空気中の水分が結露して白くカブる「ブラッシッグ」という現象が …

クレオスのエアブラシスタンドの最大の欠点をどうにかする

タミヤのエアブラシスタンドが使いにくい… エアブラシを使うときにエアブラシスタンドは必須の周辺アイテムだと思いますが、その使い勝手にはちょっと困るときがあります。 私は現在3本のエアブラシを所有してお …

最近プラモの出来映えを底上げしてくれた3つの工具

プラモの精度を向上したい!! 今年のプラモ造りのテーマに作品の精度向上を掲げています。 その一環として塗装の仕上がりを良くするために細吹き用のエアブラシを買い足したりしておりました。 一方で工作の方の …

クレオスのウェザリングカラーとエナメル塗料の重ね塗りの話

ウェザリングカラーを試して見ましたが・・・ 私は古い世代のモデラーなのでウェザリングや墨入れには昔ながらのエナメル塗料を使うやり方を続けていました。 べつにこれで大きな不満があったわけではないのですが …

0.2mmのエアブラシを買った話と、エアブラシ取り扱いの基本の話

新しいエアブラシを買った 先日エアブラシを一本買い足しました。 これまで使っていたのは0.3mmのタミヤスパーマックスと0.5mmのタミヤワイドトリガーなのですが、こちらの記事に書きましたように、少し …





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル