壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

07.ピカード(PIC)

スタートレック:ピカードS2第1話「スターゲイザー」あらすじや感想など

投稿日:2022年3月4日 更新日:

(文中にネタバレを多数含みます)

シーズン2 第1話(通算11話)「スターゲイザー」”The Star Gazer”のあらすじ

2401年

農園での生活に戻ったピカード。生活は充実しており、ピカードはラリスと共に穏やかな時を過ごしていた。

アカデミーの総長として艦隊にも復帰し、若い者達の成長を見守ることにも喜びを感じていた。

だが一人で生きることを選択してきた人生について、果たして正しい生き方だったのかを疑問に感じることも多かった。

その頃、U.S.S.アヴァロンは謎の空間異常に遭遇していた。同じ空間異常にセブンの乗ったラ・シレーナ号も遭遇する。

リオスとジュラティ博士が乗ったU.S.S.スターゲイザーも急遽呼び出され、空間異常の調査にやって来た。ジュラティ博士が空間異常の中から送られてくる通信を分析すると、それはピカードに対するメッセージだった……

空間の向こうにいる存在は連邦への加盟を望んでおり、その交渉の窓口としてピカードを指名してきたのだ。

サリー提督に召喚されたピカードもスターゲイザーにやって来るが、ピカードの呼びかけに応じて空間から現れたのは、かつて見たことのない新型のボーグシップだった。

ボーグが連邦への加盟を申し出てきたのだ!!!!

迎撃のため艦隊が終結する中、ピカードはこれが歴史の転換点となる可能性を感じるが、セブンはこれはボーグの偽装だと主張する。弱体化したボーグの反撃だというのだ。

だが意見が纏まらないうちに、交渉の使者としてクイーンが強引にスターゲイザーに転送で乗り込んで来た。

しかもクイーンは、交渉ではなく艦そのものを同化し始める。スターゲイザーを起点にして宇宙艦隊全体を乗っ取ろうというのだ。

ピカードはそれを防ぐため、スターゲイザーを自爆させるのだが……

情報を整理してみる

  • ワインの箱に記された文字から、今回の舞台が2401年だと分かります。ついに舞台は25世紀に突入です!
  • 元タル・シアーで農園の従業員だったジャバン(ラリスの旦那さん)は1年半前に他界しているようです
  • エルノア君はロミュラン人初のアカデミー候補生となりました。ラフィも中佐でアカデミーの教員として復帰していましたね。ピカードもアカデミーの総長を務めているそうです
  • セブンは相変わらずフェンリス・レンジャーとして活動中、リオスのラ・シレーナ号を一人で使ってました。リオスはどこに行った? と思ったら大佐で復帰してスターゲイザーの艦長ですってよ!!
  • ジュラティ博士の殺人容疑は無罪放免になったそうです(えー
  • U.S.S.スターゲイザーといえばかつてピカードが指揮した船として有名ですが、そちらはNCC-2893、今回のスターゲイザーはNCC-82893でした。番号似せてるんですね
  • 新型スターゲイザーは昔と同様ワープナセル4本タイプ。再生キューブで得られたボーグテクノロジーが盛り込まれているそうです。だからクイーンに狙われたんでしょうかね?
  • U.S.S.ヒカルスールーという艦があるようです(苦笑)あとスタートレックオンラインの艦がいくつか登場しているようなのですが、オンラインの方は詳しくないのでちょっと分かりません、ごめんなさい
  • サリー・ウィットレイ提督を演じているエイプリル・グレイスさんはTNGでは転送主任のマギー・ハッブル少尉役として登場していた役者さんです。ハッブル少尉はDS9第1話のピカードとオブライエンの別れのシーンでも転送主任を担当していました
  • 台詞でサラッと流されてましたが、この時代のボーグはかなり制圧され弱体化しているようです
  • 回想シーンで「お兄ちゃんは学校でひたすらお勉強」との台詞がありましたので、兄のロベールは寄宿学校にでも行ってるみたいです

今回の感想

前回アウトロー状態だった人達が軒並み艦隊に復帰しているのは笑いました。

でもやっぱり艦隊を舞台にした方がスタートレックらしくて良いですね。

私もコバヤシマルテストは変えた方が良いと思います(つーかまだ使ってるんかい(苦笑))

年老いたピカードが一人で生きてきたことを後悔するというテーマからスタートしたのはビックリ。

孤独死が目前に見えてきた老人の後悔というのは、テーマとしてはとてつもなくリアルで重いですな……

ガイナンがアッサリ登場しましたが、今回だけのゲストという感じですね。予告を見たときは過去の世界でその時代のガイナンにでも会うのかなーと予想していたのですが、ちゃんと2401年のガイナンでした。地球に住んでるならもっと頻繁に会いに行っても良さそうなものですのにねぇ。

そういえばガイナンは吹き替え担当の東美江さんがちゃんと演じて下さったのは嬉しかったですね。もうだいぶお歳なのでご辞退されるかもと聞いていたので、演じて下さって本当に嬉しいです。

欲を言えば、アカデミーを舞台にするなら教授で在籍しているはずのオブライエンにもちょっとくらい出番が欲しかったですねぇ。それとももう退職しちゃったのかな?(設定だとこの時代には70代ですね)

スターゲイザーのブリッジや通路のセットは、おそらくこれディスカバリーのセットをかなり流用しているんじゃないかしら。

ブリッジ士官にベイジョー人やトリル人がいるのは解りやすくてグッド。

新しいデザインのボーグクイーンがかなりヤバいですねー。なんかデザイン的にはマーベルヒーローのヴィランにでも出てきそうな感じですが。

ボーグが弱体化しているというのは新情報でしたが、反撃のためにクイーン自ら乗り込んでくるとか、かなりジェインウエイに感化されましたな(苦笑)

最後の最後で羽佐間道夫さんの声が聞こえてきたときはもう大興奮ですよ!歳を取らないQがなぜ老人の姿なのかを一瞬で片付けたのには吹いたわ(苦笑)更にピカードが「この忌々しい奴め!」と言い出すのには大笑い。

バッジのデザインも変わっており別の世界線に飛ばされたようですが、鏡像宇宙とも違うようです。さあ盛り上がって参りました。

早く次回見せてーーーー!!

「ピカード」の目次ページはこちら







-07.ピカード(PIC)
-

執筆者:


  1. 某K より:

    ディスカバリーやホロワーデッキ感想で毎回拝見させていただきました、
    そしてピカードシーズン2はディスカバリーS4と同じく日本配信はないかと思ってましたが本日配信されてるのがわかりすぐ視聴しました、

    やっぱり艦隊だよねーと言うのはよく判る、一瞬だけど対ボーグ艦隊集結でも艦種バラバラなのも高評価です。

    予想は付きませんがシーズン1楽しみで毎週見てたし感想も期待しておりますので頑張ってください、ボーグは各戦線でボロ負けしてるのに驚いた。

    • raccoon81920 より:

      本当にちゃんと配信されてホッとしています
      ディスカバリーも早く次の配信先を決めて欲しいですね

      >やっぱり艦隊だよねー
      これから過去とか平行世界などを旅するとしても
      あくまで艦隊の一員であるというバックボーンは大事だと思うのですよ

      >艦隊集結でも艦種バラバラなのも高評価
      前回のコピーペースト艦隊は酷かったですからねぇ(苦笑)
      シーズン2は前シーズンで不評だった部分をちゃんと分析して作っているように感じます。

  2. 時計 より:

    クイーンが出てくるまではほんわかした気分で観れました、ラフィとリオスが艦隊に戻れたのも嬉しいですね。
    エルノア君がアカデミーに入る予想はあまりしてなかったので驚きましたが、良い士官になれそうです。

    >オンラインからの艦
    アバロンはルナ級かと思ったら違うくてペンドラゴン級とかいうそうです。

    ボーグは多分、VOYの最終回でのジェインウェイ提督によるウィルス感染とトランスワープハブ破壊による影響が想定以上に上手く働いたという事なんでしょうね。

    • raccoon81920 より:

      各キャラクターの現状を描きながら新展開へと繋げる良い構成でしたね。
      ヴォイジャー後のボーグの状況についてはこれまで断片的にしか解りませんでしたので
      ようやく本格的に描かれるようでとてもワクワクしています
      ジェインウエイの功績は大きかったんですねぇ

      • 時計 より:

        アバロンはルナ級ですらなくアキラ級でしたね、お恥ずかしい…
        他の艦についてはソヴェリン級が多数で、オンラインからはサザーランド級(ネビュラ級後継)やロス級(ギャラクシー級後継)、リライアント級(ミランダ級後継)が採用されてたみたいですね。

        エクセルシオールはエクセルシオールⅡ級だそうですが、
        オベナ級もあったりで色々バリエーションが観られるのが嬉しいですね。

        • raccoon81920 より:

          今回は艦種が多くて楽しめましたね
          それに公式やスタッフがSNSで情報を流してくれるので、登場した艦船の答え合わせもやりやすくて実にありがたいです。
          いい時代になったものです

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。