壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

05.エンタープライズ(ENT)

スタートレック・エンタープライズ:S2第23話「覚醒する恐怖」あらすじや感想など

投稿日:2022年3月22日 更新日:

シーズン2 第23話(通算49話)「覚醒する恐怖」”Regeneration”のあらすじ

地球、北極の氷河の下から100年ほど昔の宇宙船の残骸が発見された。

それはかつて、ゼフレム・コクレーンのファーストコンタクトを阻止するために過去に送り込まれた、ボーグスフィアの残骸だった。

ボーグについて何も知らない発掘チームが回収したボーグ・ドローンは、再び活動を開始すると発掘隊員達を次々と同化していく……

ドローン達は輸送船を強奪すると地球から逃亡した。

その進行方向がエンタープライズの位置と重なるため、アーチャー達に捜索の指令が下された。

折しも輸送船に襲われたターカリアン船からの救難信号を受け、エンタープライズは現場に駆けつける。

エンタープライズの攻撃を受けた輸送船はワープで逃亡し、エンタープライズはターカリアン船のクルーを救助したのだが、彼らは既にナノプローブを注入されていた。

ドローンとして覚醒したターカリアン人達は、ドクターにナノプローブを注入して医療室から逃げ出すと、エンタープライズのワープエンジンを改造し始める。だがリードとトゥポルの活躍で船外に排出することに成功した。

輸送船に追いついたエンタープライズだったが、船は強力なボーグシップに改造されていた。そして今度はエンタープライズを同化しようとしてくる。

アーチャーとリードは輸送船内に転送で侵入。動力を停止させ、その隙を突いてエンタープライズは辛くも輸送船の破壊に成功する。

ドクターもオミクロン分子の照射によりナノプローブを無力化し、どうにか同化を免れることが出来た。

だが同化されかけていた際に、ドクターは亜空間通信のメッセージを聞いていた。それは地球の座標をデルタ宇宙域へと送信するメッセージだった……

補足情報や感想など

  • テコ入れにボーグを出そう、ということなのかどうかは分かりませんが唐突にボーグの登場です
  • ボーグと人類との初接触は歴史的にはもっと後なのでENTで登場するのは明らかに矛盾するのですが、今回は劇場版「ファーストコンタクト」で過去に戻ったボーグの生き残りを登場させるという裏技で辻褄を合わせています
  • とはいえこの作品でのボーグ登場はファンの間ではかなり賛否両論となったようです
  • 会話に出てくるバイナー人というのはTNGシーズン1第15話「盗まれたエンタープライズ」に登場し、エンタープライズを盗んだ異星人です
  • 久々に強いボーグを見たような気がします(苦笑)この辺の緊迫感は悪くありません
  • ナノプローブの同化速度が過去作に比べて妙に遅かったり、この時代の医療技術で無力化に成功してしまうという辺りにシナリオの都合が出てしまっているのが残念ですね

エンタープライズの目次ページはこちら







-05.エンタープライズ(ENT)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。