壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

05.エンタープライズ(ENT)

スタートレック・エンタープライズ:S2第22話「第3の性」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン2 第22話(通算48話)「第3の性」”Cogenitor”のあらすじ

ハイパー巨星の観測にやってきたエンタープライズは、同じく観測に来ていたヴィシア人と遭遇しファーストコンタクトを行った。

ヴィシア人は地球より遙かに優れた科学技術を持っており、大変友好的な人々だった。交流は極めて和やかに進む。

ヴィシア船の船長ドレニクの誘いで観測作業に同行させてもらうことになり、アーチャーは一時船を離れることになった。

ヴィシア人には男でも女でもない第3の性を持つ者がいた。その者には名前がなく、人権も認められていないという。生殖活動の補助だけを役割とした ”共同親” と呼ばれる存在だった。

トリップは妙にその存在が気になって仕方なかった。そしておかっかいから文字や教養を教え始めてしまう。その ”共同親” は大変聡明で、トリップの教えることを瞬く間に吸収していく。

しかしその行動はすぐに明るみになり、トリップはヴィシア船への立ち入りを禁じられた。だが知識欲に目覚めた ”共同親” はエンタープライズに亡命を望んでくる。

共同観測から戻ったアーチャーは、トリップの軽率な行動に激怒する。だが正式な亡命要請を無下にも出来なかった。

悩んだ末アーチャーは ”共同親” をヴィシア人に返すことにする。

だが彼らと別れた後 ”共同親” が自殺したという連絡が入った。

自分の行動が引き起こした最悪の事態に、トリップは言葉を失うのだった。

補足情報や感想など

  • 他種族の文化を尊重しろと散々言われているのにお節介をしてしまうトリップがあまりにも軽率です。それを下手にハッピーエンドにせずシビアな結末にしたのは、辛い内容ですか評価出来ると思います
  • トリップが表示する映画リストに「ケオティカの花嫁」があるのが笑えます(VOYのキャプテンプロトン回ですね。日本語タイトルは「侵略されたホロデッキ」
  • 囲碁をやってるシーンがあります。私は囲碁はサッパリ分からないのですが、分かる人によると劇中の盤面はかなりいいかげんで酷いそうです
  • リードのサブエピソードはどうなっちゃったの? 中途半端にほったらかすならやらなきゃいいのに……

エンタープライズの目次ページはこちら







-05.エンタープライズ(ENT)
-

執筆者:


  1. 時計 より:

    初期のENTの中ではこの話はトータルではまだ良い方でしたが、
    サブストーリーは途中で書くの忘れたのか面倒になったのかってのが多いですよね。
    TNGやDS9、VOY(中期位まで)を観た後だと猶更…

    • raccoon81920 より:

      サブエピソードほったらかしは酷いですよねぇ
      シナリオをちゃんと統括する体制が出来ていなかったんでしょうね

comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。