壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

05.エンタープライズ(ENT)

スタートレック・エンタープライズ:S2第20話「兄弟の地平」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン2 第19話(通算45話)「兄弟の地平」”Horizon”のあらすじ

エンタープライズは急な観測任務のため航路を引き返すことになった。

そのおかげでトラヴィスが生まれた貨物船「ホライズン号」の近くをエンタープライズが通ることになったため、トラヴィスは特別に休暇をもらって里帰りをさせてもらうことになった。

だが訪問の直前、2ヶ月前に父親が亡くなっていたことを知る。

久し振り訪れたホライズン号では船長を引き継いだ弟のポールが指揮をとっていたが、まだあまりうまくクルーをまとめることが出来ない様子だった。

突如、船が異星人からの攻撃を受ける。

異星人の攻撃艇はホライズン号に亜空間ビーコンを取り付けて去って行った。この信号を元に母艦が貨物船を襲う手口らしい。

荷物を捨てて逃げようというポールと、武器を改良して対抗しようというトラヴィスとで意見が対立する。

船長であるポールの立場が尊重され逃走を図るが、敵母船に捕捉されてしまう。

積み荷だけではなく命まで奪おうとする略奪者に対し、武器を改良しておいたトラヴィスのおかげで、からくも撃退に成功する。

ようやく弟と仲直り出来たトラヴィスは、晴れやかな気持ちでエンタープライズへと帰還するのだった。

補足情報や感想など

  • 以前話に出ていたメイウェザーの生まれた貨物船が登場しました。
  • ホライズン号という船は、実はTOSシーズン2第17話「宇宙犯罪シンジケート」で名前が登場しているのですが、今回の貨物船ホライズン号とは別の船です
  • なのですがスタッフのお遊びで、TOSでの事件の原因となった下の画像の本が本作の劇中にも登場しています(これから見る人は探してみてね)

    (画像引用元:宇宙大作戦「宇宙犯罪シンジケート」劇中映像より)
  • 勝手に改造した箇所が故障したらどうするんだ、というポールの言葉は正論ですね。改造するならメンテ指示までキッチリとマニュアルを残さなきゃダメです
  • しかしなんというか、淡々とイベントをこなしていくだけという印象のシナリオで、どうも盛り上がりに欠けますな……メイウェザー兄弟が本気でぶつかっている感じがしないのが良くないのかなぁ

エンタープライズの目次ページはこちら







-05.エンタープライズ(ENT)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。