壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

03.ディープスペース9(DS9)

スタートレックDS9:S2第9話「愛の幻影」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン2 第9話(通算29話)「愛の幻影」”Second Sight”のあらすじ

妻の命日を迎え気持ちが沈んでいたシスコは、プロムナードでフェナという女性と知り合う。シスコは彼女を気に入るが、会話の最中で彼女はふっと姿を消してしまう。

ステーションではギデオン・セイエティク教授の指揮で、死んだ恒星を蘇らせる実験が進められていた。

教授に招かれて食事に行った先で、シスコ達は夫人のナデルを紹介される。彼女はハラナ人という種族だった。夫人の顔はどうみてもフェナだったが、夫人はシスコとは初対面だという。

その夜再びフェナが現れるが、フェナは会話の途中で幻のように消えてしまう。

次にフェナが現れたとき、ナデル夫人は昏睡状態に陥っていた。

フェナはナデル夫人がテレパシーで作り出した影のような存在だった。だが心理投影を行うと夫人は著しく衰弱し、このままでは数時間で死んでしまう。

原因はナデル夫人の抱えているストレスにあった。

ハラナ人は精神的苦痛を受けるとテレパシーの制御が出来なくなるのだ。夫人はギデオン教授への愛を失っていたが、ハラナ人は離婚が許されない文化のため、それがストレスになっていたのだ。

妻を救うために決心をした教授は、死ぬのを承知の上で、恒星再生実験を自らの乗ったシャトルで直接実施する。

実験は成功し恒星は再び燃え上がる。これは大変な偉業だった。

教授が命を落としたことで夫人はストレスから解放され一命を取り留める。しかしフェナの記憶は夫人には一切残っていないのだった。

補足情報や感想など

  • 教授の乗ってきた船はネビュラ級のU.S.S.プロメテウス(NCC-71201)でした。後々VOYに登場するプロメテウス級とは異なります。今回登場した船はTNGで登場したフェニックス号の使い回しとのことです(TNGシーズン4第12話「不実なる平和」
  • 恒星って基本はガスの塊だから冷えてもあんな岩の塊にはならないのでは……
  • 気持ちが離れていたと言っても、愛する妻のために自分を犠牲にする教授は漢ですね。でももっと他にやり用はあったと思いますが……

目次ページはこちら







-03.ディープスペース9(DS9)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。