壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

03.ディープスペース9(DS9)

スタートレックDS9:S2第19話「血の誓い」あらすじや感想など

投稿日:2021年7月16日 更新日:

シーズン2 第19話(通算39話)「血の誓い」”Blood Oath”のあらすじ

酔っ払ってホロスイートを占領したまま出てこないクリンゴン人にクワークは手を焼いていた。オドーが体よく追い出したそのクリンゴン人の名はコールといった。彼を引き取りにコロスというクリンゴン人もやってくる。

その名前を聞いてジャッジアは顔色を変える。彼らは ”クルゾン”・ダックスの親友だったのだ。

旧交を温める彼らの元にカーンもやってくる。彼らはあるアルバイノ人への復讐を誓っており、カーンはついにそいつの居場所を突き止めたという。

80年前、アルバイノ人に率いられた略奪者がクリンゴンの植民地を襲い、3人のクリンゴン戦士がそれを討伐した。だが逃げ延びた首領は復讐を誓い、3人のクリンゴン人の息子を立て続けに殺してしまったのだ。ダックスはその子供のうち一人の名付け親だった。

4人は必ずそのアルバイノ人を殺すと ”血の誓い” を立てた仲なのだ

カーンとコロスは ”ジャッジア” が復讐に参加することを認めようとしなかったが、ジャッジアは彼らに自分を認めさせ復讐に同行する。

4人はセカルス4号星へと向かうが、ジャッジアはカーンの様子がおかしいことに気づく。実はカーンは相手から名誉ある一対一の戦いを申し込まれており、最初から差し違えに行くつもりでいたのだ。

だがアジトの周囲は重武装の守りが敷かれており、多くの兵員が配備されていた。

それを見越していたジャッジアの作戦で屋敷への侵入に成功し、乱戦の末に本懐を遂げるが、コロスとカーンは命を落としてしまう。

復讐という殺人をして帰還したジャッジアを、シスコは無言で見つめるのだった。

補足情報や感想など

  • 「宇宙大作戦」時代からのファンにとっての、ちょっとしたサービスエピソードのような位置づけのお話です
  • コールは、宇宙大作戦:S1第26話「クリンゴン帝国の侵略」
    コロスは、宇宙大作戦:S2第15話「新種クアドトリティケール」
    カーン(KANG)は、宇宙大作戦:S3第7話「宇宙の怪!怒りを喰う!?」
    にそれぞれ登場しています。カーンについてはVOY「伝説のミスター・カトー」にも登場しますよ
  • 冒頭で語られる「クラック・デケル・ブラクトの戦い」というのはクリンゴンとロミュランの間で起こった戦いで、クリンゴン側が勝利しています
  • コロスとカーンが死んだところでコールが死の儀式を叫ぶかと思ったんですが、やりませんでしたね
  • 老戦士それぞれの生き様が印象深いエピソードなのですが、正直3人の見た目での区別が難しいです(苦笑)
  • 3人のうちコールだけが生き延びましたが、後でまた出番があります

目次ページはこちら







-03.ディープスペース9(DS9)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

created by Rinker
GOOD SMILE COMPANY
¥8,361 (2022/01/24 12:47:43時点 Amazon調べ-詳細)

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。
出品者選択をAmazonに限定することでマーケットプレイスを除外することも出来ます。