壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

03.ディープスペース9(DS9)

スタートレックDS9:S1第10話「死のゲーム」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン1 第10話「死のゲーム」”Move Along Home”のあらすじ

ガンマ宇宙域で接触したワディ族がDS9を訪れることになった。ワームホールを超えてやってくる初の使節団にシスコ達は興奮を隠せない。

だが使節団は到着するなりクワークの店へと向かう。彼らはゲーム好きな種族なのだ。

だがクワークのいかさまに腹を立てた使節団の代表ファローは、クワークにチュラというゲームを強要してくる。

突然、シスコ・ドクターベシア・ジャッジア・キラ少佐の4人は見知らぬ建物に閉じ込められる。ファローが現れたことから、シスコはこれがゲームの中ではないかと考える。

4人が消えたことに気づいたオドーは捜索を開始する。それを聞いたクワークは彼らがゲームの駒にされていることを悟って驚くが、今更後へは引けなかった。

オドーもそのことに気づき使節団の宇宙船に潜入するが、ゲーム内に手を出すことは出来なかった。

様々な障害を乗り越えてシスコ達は前進するものの、ゴール直前で崖から落ちて全滅してしまう。

次の瞬間シスコ達はDS9に戻っていた。死ぬかと思ったが所詮はゲーム、本当に死ぬことはないのだった。彼らの全滅によりゲームはクワークの負けとなった。

シスコはファローの態度に激怒するが、使節団は意に介さず悠然とDS9を後にするのだった。

補足情報や感想など

  • 先生(ケイコさん)が帰省中なので学校はお休みだそうです
  • ルールも説明しないでゲームをやらせるファローはフェアじゃありませんよねぇ。ゲームを愛する種族ならゲームにはフェアであるべきだと思います
  • 映画「CUBE」を思い出す内容ですが、「CUBE」はこちらより4年ほど後の映画です。ちなみにその映画には後にエズリ・ダックスを演じるニコール・デ・ボアさんが出演されています
  • クワークのイカサマの件でうやむやにされてますが、シスコはもっと怒っていいと思います

目次ページはこちら







-03.ディープスペース9(DS9)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。