壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

美少女プラモデル

【FA:G】フレズヴェルクアーテルサマーバケーションVer.さんの素組みレビュー①

投稿日:2021年5月29日 更新日:

フレズヴェルクアーテルサマーバケーションVer.を作るよ(その1)

購入予定に入れてなくて予約もしていなかったので、そのままスルーしようかと思っていたのですが、近所のジョーシンに入荷しているのを見つけて衝動買いしてしまいました。

バーゼの方も売ってたんですが、今回そっちはやめておきました。

他にも作っている物ありますし、買い込みすぎても作りきれないですからね……というか水着アーテルだけでも完全に予定外ですわ。

さっそく作っていくわけですが、あまり気合い入れて塗装までやろうとすると収拾が付かなくなりそうなので、今回は部分塗装とクリア吹きくらいに抑え、成形色を生かした仕上げにするつもりです。

折角作るのですから、組み立てがてらレビューもしていきたいと思います。

まずは顔周りから

まずはやはり顔が大事です。今回の付属はこの3種類。

むむ、一番左はどういう表情なんだ(苦笑)取説には”ジト目顔”と記載されていました。

ヘアーパーツの種類の豊富さが今回の特徴です。元のイラストが金髪ですのでもっと黄色い成形色かと思っていたのですが、割と黄土色寄りの色合いでした。

それぞれのパーツは一見するとあまり差がないように見えますが、上段左から

  • サングラス用
  • 通常フレズヴェルクアーテル
  • 通常フレズヴェルク

下段左から

  • 右目隠れ
  • 左目隠れ
  • 両目隠れ

だそうです。よくもまあこんな細かい差異でバリエーション付けたものです。

後頭部側はショートヘアーとツインテールの二種類。前髪との間に入るパーツもバイザー有りと無しの2種類がありました。透明パーツは綺麗で良いですね。

ツインテールの接続部は破損の可能性が高いポイントですので、ちゃんと調整を入れておかないとヤバそうです。

両目隠れとか、マニアックですねぇ(苦笑)まあ好きですけど。

ちゃっちゃと胴体も組んでいきます。肌色のパーツが多いので後で合わせ目を消すのが大変そうですが、やはり肌色については一通り仮組みした後で合わせ目消しをやっていこうと思います。

ビキニパーツは横の部分のパーツの合わせが良くなくて、広めの隙間が空いてしまいました。

接着してパテ埋めでもしてしまえば処理は簡単なのですが、そうすると交換用胸パーツが使えなくなってしまいますので接着に頼らず地道に干渉する部分を削っていくしかなさそうです。

そしてこちらが3種類ある胸パーツ。

一番上が通常の胸、左にあるのが”左つぶれ胸”、右にあるのが”右つぶれ胸”です。何ともこうマニアックなパーツが次々出てきますねこのキットは!!

胴体については通常フレズヴェルクのスク水パーツも付属しています。というか可動用パーツを付属させたせいで余剰パーツとして付いてきてしまうという、コトブキヤさんではよくあるパターンです(可動パーツは使ってしまうのでスク水パーツを再利用するには代わりのパーツをどうにかしないと無理です)

バンダイさんなどはランナーにスイッチと呼ばれる切り替えポイントをもうけて余剰パーツが発生しないようにする技術を導入していますが(30MMシリーズで多用されています)コトブキヤさんはそんな手間をかけるくらいならまとめて付属させてしまえという、豪快な手法をとられています。

まあこれはこれで嫌いではありませんけどね。

(次回は手足の組み立てに進みます)







-美少女プラモデル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル