壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

美少女プラモデル

【創彩少女庭園】夏服の一人目!佐伯リツカさんの素組みレビュー(前編)

投稿日:2021年7月29日 更新日:

創彩少女庭園 佐伯リツカさんを作るよ(その1)

通販で予約しておいたコトブキヤさんのプラモデルシリーズ「創彩少女庭園」の第3弾、佐伯リツカさんが到着しましたので、早速開封していきます。

今回のリツカさんはバリエーションが3種類ありますが、私は標準の物だけを注文しました。そうそういくつも買っていられません。

受け取ったのがつい先ほどで組み上げるまでの余裕が無いので、今日は簡単なインプレッションまで進めていきたいと思います。

例によって武装などが無いおかげで、ランナー数は比較的少なめです。ABSパーツの多さも相変わらずですが、今回は小鳥遊暦さんの時のようなPVC樹脂とPOM樹脂の合わせ技になるような部分はなさそうです。

今回はシリーズ初の夏服、つまり半袖と言うことで、手首回りは通常のメガミデバイスやフレームアームズガールとほぼ同一ですね。

ランナー状態を見たときは一瞬いつもと同じものかと思いましたが……

物は違いました。FAガールやメガミのように武器持ち手は要らないですからね。代わりにスマホ用持ち手とかドリンク用持ち手が付いてます。

一番気になる表情パーツですが、今回はこの4種類です。相変わらずいい出来です。接続は過去の2人と共通ですので、まどかちゃんや暦ちゃんと入れ替え可能です。

ウインク顔というのもなかなかいいですね。ただデカールを見てみると分かるのですが……

左目ウインクばかりで右目ウインクがありません。うーむ、右目ウインクも付けておいてくれれば両目閉じ顔が作れたんだけどなぁー

今回塗装済みパーツはスカートのラインとボタンでした。付属のデカールにはライン用のデカールが付属していませんので、服を塗装したいという場合にはラインは自分で引いてあげる必要がありますね。地味に手間がかかりそうです。

前回まで塗装済みパーツだったパンツは、今回は塗装無しで成形色のままでした。まどかちゃんのパーツと比較してみると、パンツ周りの構造も少し設計変更がかかっているようです(その辺は明日また組み立てながら見てみようと思います)

今回は前の2人と違って太ももにニーソックスの分割線が入ります。メガミやFAガールなら当然ここに回転軸が入るところなのですが、なんとリツカちゃんは固定でした。あー、FAガールとパーツの交換できるかなぁと思っていたんだけどなー

前髪パーツはまどかちゃんと互換になっていました。暦ちゃんだけはあの独特な髪型のせいで互換性無くなっちゃってるんですよね、もったいないなぁ。

しかしピンクと黄色を合わせたツートンカラーの髪色というのもなかなか悪くない感じです。

(後編へ続く)







-美少女プラモデル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル