壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

美少女プラモデル

【FA:G】フレズヴェルクアーテルサマーバケーションVer.さんの素組みレビュー②

投稿日:2021年5月30日 更新日:

フレズヴェルクアーテルサマーバケーションVer.を作るよ(その2)

で、今度は手足を作っていくのですが……

ランナーを見ると妙に手足の(太もも等の)パーツが多いです。実は結構余剰パーツが出ます。

構造自体はいつもと特に変わりありませんので(パーツも過去製品の流用箇所が多いですし)、これと言って特筆すべきところもないと思います。

関節のキツいところはいつも通り調整してから組み込むのと、今回は成形色を生かすことにしているので合わせ目に隙間が出来ないように調整しながら仮組みしていきました。これに結構時間がかかります。

結局この辺のパーツが余りました。タンポ無し顔パーツは普通に使えますが、その他の手足パーツは使い所がありません。

今回のサマーバケーションVer.は製品化にあたり手足の長さを検討し直しているとのことで、手足用には新規パーツのランナーが加わっています。

そのため従来のフレズヴェルク用太ももパーツとか、素足などを流用しているイノセンティア用ランナーのパーツなどが、ゴソッと余剰パーツとして余ってしまうわけです。

さらに手足の接続部にフリルを使うかメカを使うかで素肌部分の長さが変わるため、どちらを選択するかでも余剰パーツの内容がちょっと変わってしまいます。残念ながら両方を作ることは出来ません。どちらかの選択です。私はフリルの方を作りました。

と言うわけで手足がつきました。いやヤバいっすねこれ(苦笑)

さて、今回のキット独自の新規パーツには、他にもこれまでに無かったものがあります。

中でも特筆すべきなのはこれです。イラストを再現するための脇の下パーツです。またしてもマニアックなパーツですよ!!

可動は当然出来なくなってしまいますが、腕を上げたときの見栄えは大幅に向上します。こういうパーツは他の製品にも取り入れたらいいんじゃないかしら。

あとは繋ぎ手パーツなんてのもあります。他のガールやメガミと仲良く手を繋いでも良いのですが……

対決してもオーケーです(苦笑)ぐおおおお

一人で使ってヘルアンドヘブンなんてのも出来ますね。

主だったパーツを並べてみました。

武装手足の方もパーツ構成はシンプルなので特に難しいところはありませんでした。武器もシンプルです。

写真にないパーツとしては、あとは手首のバリエーションと武器を組み替えるためのジョイントパーツが多数というところです。

通常のフレームアームズガールやメガミデバイスのような大型の武器やアーマーなどが付属していませんので、組み立てだけなら比較的楽な方ですね。

肌色パーツがとても多い製品ですので、綺麗に合わせ目消して仕上げようとするとそれなりに気を遣わなければいけませんが、この成形色の肌色手足は組み替えなどへの活用の幅も広いですので、プレイバリューはかなり高いのではないかと思います。







-美少女プラモデル
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル