壊れた大人のマインドノート

趣味の話題や、日常の中で興味の沸いた事柄について、広く浅く掘り下げていきます

プラモデルの話

【30MM】模型ホビーショーで色々聞いてきた新情報 & 展示作例の写真など

投稿日:

30 MINUTES MISSIONS の新情報を仕入れてきました

第59回 全日本模型ホビーショーに行ってきました。

色々見てきた中から、30MM関係の情報について簡単にまとめます。

今回は新製品の陸戦用、水中用、宇宙用などが目玉商品でしたね。私は陸戦用にかなり期待しています。

アルト、ポルタに続く新規の本体については特に発表はありませんでしたが、その他に公式ホームページ(こちら)やツイッターで発表されている砂漠戦コンペにあわせて、砂漠仕様の作例がスペースをとっておりました。

以下、今回聞いた情報のまとめです。

展示ブースのお兄さんに教えてもらったこと

  • 陸戦用、水中用、宇宙用の各機体は、既に予約を開始している空戦用と同様に本体とセットでの販売になる予定です。ただ後から整形色を変えてパーツのみでの販売も検討しています(まだ未定)
  • オプションなどを含めて10月にまとめて再販しますので、これで入手難は解消されると思います(※バンダイホビーサイトに出荷情報が掲載されていますが(こちら)ほぼ全商品が10月17日に再出荷されるとのことです)

(砂漠コンペについて)

  • 30MMのキットのみ使用OK、ガンプラやMSGは使っちゃ駄目です
  • 展示している作例にはレギュレーション違反が多いので真似しないでね
  • パテやプラ板の使用について聞いたところ、正直まだ細かいルールが煮詰まっておらず、追って発表するとのこと
  • 接続パーツとしてランナーを使うのは良いか聞いたところ、企画の方に要望として話しておきますとのこと

どうも詳細についてはまだ本当に煮詰まっていないようです。この辺は追加情報を待つしか無いようですね…

でも応募期間が9月30日からなんですから、パテやプラ板やランナーについての見解は早めに教えて欲しところです。

オリジナルメカモデル トークショーで聞いた話

  • 今回の30MMシリーズは、HGリーオーの開発が一つの切っ掛けになりました
  • 3mm穴の採用については、他社(壽屋)と示し合わせはしていませんが、無視できる物でもありませんでした
  • 整形色についてはかなり細かく調整していてこだわって作っています
  • ABSは使わずKPS(表記上はPS)を使っていますが、これはバンダイ独自の強化したプラスチックで、配合は社外秘です
  • 新機体についても企画中で、まだ誰かは秘密ですが、アルトとポルタのデザイナーである海老川さんの信頼を受けたとあるデザイナーに依頼中です

といったお話が伺えました。

新規のデザイナーさんって誰なんでしょうねー(棒

また公式のコンテストではどうしてもパーツの縛りが厳しくなるため、他社パーツ使用OKのコンテストをホビージャパン誌の方で開催できないか検討中とのことでした。

最後に砂漠戦サンプル展示の写真など…

ざっくりとですが、展示の作例を写真に収めてきましたので簡単にまとめておきます。大した枚数はありませんが興味のある方はご覧下さい。


(画像クリックでamazon photos のアルバムに移動します)

記事下用アドセンス広告




記事下用アドセンス広告




-プラモデルの話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル