壊れた大人のマインドノート

趣味の話題や、日常の中で興味の沸いた事柄について、広く浅く掘り下げていきます

プラモデルの話

【30MM】公式のカスタマイズコンテストが始まりました

投稿日:2019年10月1日 更新日:

砂漠戦カスタマイズミッションズ開催


(画像引用元:30MMオフィシャルサイトhttps://bandai-hobby.net/site/30minutes_missions/index.html

メーカーオフィシャルのカスタマイズコンテストが始まりました。

当初は今夏開催と公表されていましたが、すっかり季節は秋ですね。

少しずつ作っていましたので、日曜のうちに仕上げて早速投稿してきました。投稿と言ってもツイッターでの応募です。

私はツイッターのアカウント持っていなかったので、応募用にアカウント作りました(@raccoon81920

私の応募作品はこんなかんじ

いわゆる多脚戦車です。やはり砂漠では2足歩行兵器は不利ですからね。上部のロールバーを赤く塗っているのも含めてダグラムの影響大です(苦笑)

使用パーツは

  • ポルタノヴァの脚2体分
  • ボルタノヴァの上半身1つ
  • ポルタノヴァの腰2体分
  • オプションウエポン(ポルタ用)のライフルとガトリングガン
  • アルトの腕(1本)と腰のカバーパーツとバックパック
  • オプションバックパック1のブースターノズル(2個)
  • ボルタノヴァの透明パーツとランナー
  • アルト付属のロイロイ

といったところ。出来るだけ少ない部品数でシンプルに4脚を作ろうと考えていたのですが、結構色々使ってしまいました。

始まったばかりなのと、パーツ供給が今ひとつ行き渡っていないこともあって、まだ応募作品数は少ないようです。10月の再販以降に個性的な作品がいっぱい出てくると面白そうなんですけどね。

記事下用アドセンス広告




記事下用アドセンス広告




-プラモデルの話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です





ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル