壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

30MM

【30MM】クセのある新型機!ガルドノヴァを買ってきた【レビュー】

投稿日:2022年5月23日 更新日:

レヴェルノヴァの相棒が登場

ちょっと遅くなりましたが、通販で頼んでいたバンダイの「30 MINUTES MISSIONS」の新製品「ガルドノヴァがやっと届いたので簡単なレビューなどを。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥882 (2022/06/27 11:48:55時点 Amazon調べ-詳細)

前回発売になった「レヴェルノヴァ」と対になる機体で、テーマは「合体」とのことです。

と言っても、いわゆる「勇者ロボ」や「戦隊ロボ」の合体とは少々違います。互いのパーツを取り替えたり付け足したりしやすいように設計されているという程度であって、グレート合体して更なる巨大ロボになるわけではありません(苦笑)

パーツの組み替え、と言うことであれば従来から我々ユーザーが散々やっていることではあるのですが、この商品は「組み替えと言われても良く分からない」という初心者ユーザー向けに、組み替えの「回答例」をある程度最初から提示しようという商品なのだそうです。

そのあたりの話は例によってバンダイ公式のブログ(こちら)が細かく紹介していらっしゃいますので、詳細はそちらをご覧頂く方がよろしいかと思います。

今回のランナー構成

胴体と腰回りはレヴェルノヴァと共通です。そこからレヴェルノヴァの手足のランナーが省かれ、代わりに以下のランナーが加わりました。

レヴェルノヴァと共通なので関節パーツも連合・バイロン型です。

あと銃の本体部分もレヴェルノヴァと共通ですが、マガジンやロングバレル などの付属物が違います。

では組み立てていきましょう

いつもの熟練者向け組み立て図と、合体の「回答例」です。個人的にはこれを合体と言ってしまうのはやや語弊を感じますね(苦笑)

今回最も特徴的な腕の構成です。ジョイントを使って沢山繋げば巨大蛇腹腕とか作れそうです。ただ回転軸が上腕のところにしかないので、ひねりをきかせたポーズをとらせたりするのは難しそうです。

脚部はレヴェルノヴァよりもさらに短足。足首の可動範囲は広くて良いですね。このサイズだと脚として使うより組み替えて腕にした方が使いやすいかもしれません。

他はいつものパーツ構成なので、説明書は殆ど見ないで組み立ててしまいました。

というわけで完成です。

身長の低めなレヴェルノヴァよりも短足な上に、頭部が埋没型なので尚更一回り小柄に見える感じです。こういう完全な異形型はシリーズでも珍しいですね。

その分クセが強いので、こちらをベースに組み替えを考えるのは実は結構難易度が高いような気がします。

逆にバラしてパーツにしてしまえば、かなり使い甲斐がありそうな感じなんですよねぇ。他の機体と組み合わせることで真価を発揮するタイプだと思います。

オマケ

この銃は妙に愛嬌がありますな……







-30MM
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。