壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

04.ヴォイジャー(VOY)

スタートレック・ヴォイジャー:S7第5話「正義のドクター・スピリット」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン7 第5話(通算151話)「正義のドクター・スピリット」”Critical Care”のあらすじ

ドクターのプログラムがモバイルエミッターごと盗まれ、ディナーリ人の医療ステーションへと売却された。

ガーという異星人の商人が、ヴォイジャーに立ち寄った際に盗んでいったのだ。それに気付いたジェインウエイはガーの行方を追う。

一方、医療ステーションにおける医療状況の悲惨さを目の当たりにしたドクターは、誘拐されたことに不満を言いつつも患者の治療に意欲を燃やす。だがこの医療施設では公然と命の価値を差別しており、下級エリアでは十分な治療が行われていなかった。

ドクターは上流階級の病室に割り当てられるが、そこでは過剰な治療が行われていた。そこで密かに医療品を持ち出し下級エリアで瀕死の患者の治療を進めていく。

ドクターの行動は下級エリアの医療意識を変えていくが、この行為はすぐに露見し、治療していた多くの患者が見捨てられる結果をもたらしてしまった。

怒りに燃えたドクターは、ステーションの責任者チェリック行政官を人質にとる。

そして彼に毒を盛るという脅迫まがいの手法で行政官を取引に応じさせ、下級エリアの患者への治療を勝ち取ることに成功する。

ヴォイジャーからの迎えが到着し無事艦に戻ったドクターだったが、自分の行った行動が医療倫理に反する行為だったと落ちこんでいた。

だがその行為を、セブンは立派だったと評価するのだった。

補足情報や感想など

  • 医療を題材にしながら格差社会における命の差別を描くというSFらしいテーマです。アメリカの医療制度を批判した内容にもなっていますね。
  • ガーを捜索するヴォイジャーの様子がコメディになっていて楽しいです。ニーリックスが食あたりを使って拷問するのもいいですね……って、よくねーよ(苦笑)
  • テーマはいいと思うのですが、相手の社会の政治体制や習慣はあまり描かれていませんし、上っ面だけをなぞった感じで踏み込みが浅いのが残念。もうちょっと練り込めば傑作に出来た可能性のある話なんですけどねぇ

ヴォイジャーの目次ページはこちら







-04.ヴォイジャー(VOY)
-

執筆者:


  1. 時計 より:

    シーズン7の邦題はややもすると投げやり気味だったのかな決めた人…と思えるものがチラホラ見える気がします(苦笑)

    どうせプライムダイレクティブを破るのなら、もっと踏み込んでシステム自体を永久的に変える位までしてくれた方が良かったのでは?と思いました。

    • raccoon81920 より:

      >シーズン7の邦題はややもすると投げやり気味
      わはは、確かにそんな感じはありますね

      >もっと踏み込んでシステム自体を永久的に変える位までしてくれた方が良かったのでは?
      かつてのカーク船長みたいに無茶苦茶やって突き抜けちゃうくらいの方がヴォイジャーには合ってたかもしれませんね
      まあ今更ですけど

comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。