壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

04.ヴォイジャー(VOY)

スタートレック・ヴォイジャー:S3第24話「消えてゆくクルー達」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン3 第24話(通算66話)「消えてゆくクルー達」”Displaced”のあらすじ

艦内に突然ナイリア人男性が出現する。侵入者に身構えるトムとベラナだったが、そのナイリア人自身もなぜここに出現したのかが分からないと言う。

しかも入れ替わりで、同じ時刻にケスが艦内から姿を消していた。

その後も入れ替わりが起こり、3時間で22人ものクルーが入れ替わってしまった。9分20秒ごとに一人の入れ替わりが起きているらしい。

やがてジェインウェイ艦長まで消えてしまう。これまで被害者を装っていたナイリア人達は数の優位を得た途端に豹変し、ヴォイジャーを占拠してしまう。

全てはナイリア人の策略だった。

最後に残されたチャコティは艦のシステムを破壊し航行を妨害するが、ついに転送されてしまう。

ナイリア人達は通りかかった宇宙船やコロニーをこの手法で乗っ取っていたのだ。

ジェインウェイ達はナイリア人の用意した環境に収容される。

そこに別の異星人ヤーラトが現れた。彼もまたナイリア人の罠に捕らわれた一人だという。どうやら同じように捕らわれている異星人が大勢いるらしい。

彼の情報を元に脱出方法を探ることにする。

ベラナはドクターの視界センサーを改良し、トリコーダーとして機能させることで環境の分析を行い出口を見つけ出す。

囚われていたのは巨大な宇宙船の中だった。他にも94カ所の居住区が作られていることが判明する。

宇宙船のコントロールにアクセスしたジェインウェイは、寒さに弱いナイリア人達を氷点下の居住区に転送して降伏させる。

ジェインウェイ達はヴォイジャーを取り戻した。

他の捕らわれていた異星人達も故郷に帰れるように手配し、無事に旅を再開するのだった。

補足情報や感想など

  • 庇を貸して母屋を取られるという言葉を思い出しました
  • 通路でバトラフを振り回すのは危ないので止めましょう(太ももザックリとやりかねません)
  • トムとベラナの関係がどんどん進展していきます。今回の主題はこっちであって、異星人関係の事件の方がオマケなんですね
  • ヴォイジャーに手を出すとかナイリア人は馬鹿ですねー
  • もう少し後のジェインウェイだったらナイリア人全員有無を言わさず氷点下に放り込んでお仕置きするくらいしたかもしれません(苦笑)いや結構ムカつく異星人だったので、もうちょっと痛い目をみせても良かったような気はしますが

ヴォイジャーの目次ページはこちら







-04.ヴォイジャー(VOY)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。