壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

02.新スタートレック(TNG)

新スタートレック:S6第3話「生命リンクテレパシー」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン6 第3話(通算129話)「生命リンクテレパシー」”Man of the People”のあらすじ

レカグ・サロニア星系で輸送船が襲撃を受ける。この宙域ではレカグとサロニアの両勢力が対立しているのだ。

輸送船はサロニアの和平使節を乗せていた。それでレカグに襲われたのだ。

エンタープライズは和平使節の大使アルカーとその母親セブ・メイロアを迎え入れる。だがセブは何故か初対面のディアナに対し敵意をむき出しにする。

ところがセブは突然亡くなってしまう。しかし死因は特定できず、アルカーは検死も拒否する。

アルカーは「告別の儀式」を行うため、エンパスのディアナに協力を頼む。だが儀式の直後からディアナの態度がおかしくなり始める。

ディアナは徐々にセブのような攻撃性を見せ、急速に老化し始める。そしてついにはピカードをナイフで切りつけてしまう。

原因究明のため、ピカードはセブの検死を行わせる。セブはアルカーの母親ではなかった。

ピカードがアルカーに問いただすと、アルカーはあっさりと事実を認める。

彼は和平交渉で邪魔になる負の感情を他人に押しつけて平静を保つことが出来たのだ。押しつけられた女性は短期間で老化して死んでしまうが、アルカーは大義のためなら正しいことだと全く悪びれない。

ピカードはアルカーの態度に激怒する。

ディアナの死を偽装してアルカーとのリンクを切断するが、アルカーが次の犠牲者と儀式を行おうとしている最中に蘇生させたため、儀式は失敗。その途端、一気に老化に襲われたアルカーは死亡する。

ディアナは元に戻り、そんな彼女にライカーは暖かく接するのだった。

補足情報や感想など

  • ディアナがカウンセリングする予定だった少尉の名前がジェインウェイで吹いた。あの人の親戚かしら……
  • ディアナが変な目に遭う話って多いですよねぇ……
  • セクシーロンパース姿のディアナの乳首が超気になるー(苦笑)
  • アルカーが平然と他人を犠牲にしていくのでムカつきますねー
  • リンクを切断したら老化も元に戻るというのはちょっと無理があるような気が……

目次ページはこちら







-02.新スタートレック(TNG)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル