壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

02.新スタートレック(TNG)

新スタートレック:S5第12話「記憶侵入者ユリア星人」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン5 第12話(通算112話)「記憶侵入者ユリア星人」”Violations”のあらすじ

エンタープライズはユリア人の代表団をカルドラ4号星に送っていた。ユリア人には忘れた記憶を回復させる能力があった。

代表団のリーダー、ターミンはその優れた能力でクルー達を感嘆させる。

その夜、突然ディアナの脳内にライカーとの過去の記憶が蘇り始める。だがライカーの姿は途中からターミンの息子ジェブの姿に変わり、強いショックを受けたディアナは昏睡状態に陥ってしまう。

ライカーはディアナが最後に話をしていたジェブに事情聴取を行うが、その直後今度はライカーが過去の悪夢を見て昏睡してしまう。

ビバリーはイレジン症候群の可能性を疑ったが、テレパシーが原因の可能性が高かったため、ユリア人達に検査を申し入れる。

すると今度はビバリーが夫を亡くした際の記憶を呼び覚まされ昏睡する。

昏睡から3日経ってディアナが回復するが、悪夢の内容は覚えていなかった。

悪夢の内容を思い出させるためジェブが記憶回復を行うと、記憶に現れたのはジェブではなくターミンだった。

ターミンは本国に送還されることになったが、本人は無実を主張していた。

だがディアナは再度襲われる。犯人はジェブだった。

データとジョーディも過去の昏睡事件の記録から真犯人がジェブだったことに気づく。

拘束されたジェブは本国で治療を受けることになり、ターミンは身内の行為を深く謝罪するのだった。

補足情報や感想など

  • 間接的に言及されるだけでもラクサナの存在感でけえ(苦笑)
  • 回想シーンでヅラを被ったピカードが登場するという大変高度なギャグが……
  • 当初からあからさまに怪しかったジェブが結局犯人だったというオチです。自分を抑えられずに再度犯行に及んだり各地に証拠残していたり、よくもまあこれまでバレずにいられたものです
  • 最後のピカードのスピーチはちょっとわざとらしいかったかも

目次ページはこちら







-02.新スタートレック(TNG)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル