壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

ミニチュア・小物など

夏の定番、リアルにかき氷を作れるガチャを回してきました【レビュー】

投稿日:2021年6月1日 更新日:

本当に作れるかき氷マシーン!

だいぶ気温が高くなって、冷たいものが恋しいシーズンになってまいりました。

今くらいの気温ならアイスクリームでも食べたい感じですが、もう少し気温が上がってくるとシャーベットやかき氷が食べたくなってきますね。そろそろ「かき氷はじめました」の看板もちらほら出始めるのではないでしょうか(前振り終了)

というわけで、今日のネタはかき氷マシーンです。

商品情報

  • 商品名 ざ・かき氷マシーン
  • バリエーション 5種類
  • 発売日 2021年5月(再販)
  • 価格 一回500円
  • 材質 PS・スチール
  • 商品の特徴 本当に作れる。ダイキャスト製
  • メーカー 株式会社トイズスピリッツ

ラインナップは以下の6種類です

この手の「本当に氷が削れる」かき氷器のカプセルトイは、毎年この時期になると市場に登場する定番商品ですね。この商品は昨年発売された物の再販だそうです。

1回500円のややお高めなガチャですが、バリエーションは色違いだけで物はいっしょなので、一回回せば十分です。

この商品で特筆すべきは「食品衛生法試験合格済み」としっかり明記されていることでしょう。この手の商品は大抵の場合「食用には適しません」という注意書きをしてあることが多いのですが、そこをしっかりクリアしてあるのはさすがです。

では回してみます

緑色のものが出ました。ダイキャスト製なので重量もあってズッシリとしています。

ハンドルはビス止めしなければいけませんので、ドライバーが必要です。小さいビスなので精密ドライバーが要りますね。

今回は氷菓子がネタなので、水中型のグライフェンさんに登場頂きました。

フィギュアと合わせるには少々大きめなかき氷マシーンですね。

付属の製氷皿で氷を作って、早速実際に削ってみました。

小さい氷は溶けやすいですので、手早くやらないとすぐに水になってしまいますね。

かき氷マシーンを乗せているのは先日購入したキッチンワゴンのカプセルトイです。一段外してあげると乗せるのにちょうどいいサイズになりました。

「シロップはないんですか……?」

すみませんエーデルワイスさん、ありません……

カップに入れた氷もどんどん溶けてしまいますので、写真を撮るのに時間制限が厳しくて大変です。

まあ実際に削って遊ぶなんてのは1度やってみれば十分なんですが(苦笑)カプセルトイで本当に氷を削れる物を作ってしまい、あまつさえ食品衛生基準もクリアしてしまうというメーカーのこだわりは嫌いではありません(むしろ好き)

こういう遊び心のある製品はどんどんやって欲しいですね。

created by Rinker
壽屋(KOTOBUKIYA)
¥7,200 (2021/09/26 14:56:19時点 Amazon調べ-詳細)







-ミニチュア・小物など
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル