壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

ミニチュア・小物など

これが特異点…!ゴジラの骨のガチャを回してきました【レビュー】

投稿日:2021年7月13日 更新日:

バンダイのプレミアム・カプセルトイの新作です

バンダイの新作カプセルトイ「ゴジラノホネ」が入荷していましたので回してみました。ゴジラとキングギドラの骨を立体化したという、かなりマニアックな商品です。

商品情報

  • 商品名 究極可動 ゴジラノホネ
  • バリエーション 4種類
  • 発売日 2021年7月
  • 価格 一回1000円
  • 材質 PVC・PP
  • 商品の特徴 西川伸司プロデュース、全身10カ所以上が可動!
  • 発売元 株式会社バンダイ

ラインナップは以下の通りです

  • ゴジラノホネ born color
  • ゴジラノホネ clear red
  • キングギドラノホネ born color
  • キングギドラノホネ clear yellow

西川先生は特撮関係のデザインで有名ですが(3式機龍などをデザインされてます)漫画も描いておられていて、その昔「YAT安心!宇宙旅行」のコミックは持ってました(苦笑)

バンダイの「プレミアムガシャポン」カテゴリーでのリリースと言うことで、一回1000円します。500円玉2枚必要ですよ! もうガチャガチャじゃなくて普通に売ればいいんじゃないかという気がしてきますね……

created by Rinker
バン_ダイ
¥9,800 (2021/10/26 22:37:12時点 Amazon調べ-詳細)

では回してみます

コンプリートする気はないので1回だけ。どれが当たってもハズレという感じがありませんので、そこはありがたいです。

1回1000円だと、店頭で回してコンプリート目指す人は大変そうですね。

クリアーカラーではなく、ボーンカラーのどちらかを引きました。ミッチリとパーツが詰まっています。

中身はゴジラノホネでした。一番基本のボーンカラーのゴジラというのは嬉しいですね。

骨格パーツをボールジョイントで繋いでいく構造で、株式会社SO-TAさんが発売している「ヤマトマネキン」「紡ギ箱」を思い出す構成です。

組み立て説明は全く付属していませんので、webで見るしかありません。こちらで確認することが出来ます。この辺はちょっと不親切ですね。

早速組み立てていくのですが、ボールジョイントの差し込みはかなりキツいです。ドリルで調整しないとちゃんと差し込むのは無理なんじゃないかと思います。

私はジョイントパーツ(中)の差し込みは2mmドリル、ジョイントパーツ(大)の差し込みは3mmドリルで調整しました。

出来ました

う~む、なんか思っていたよりちっちゃい!

造形は良いのですが今ひとつ迫力を感じないのは何ででしょう? 肉付きがない分貧弱に見えてしまうのかしら。

ええい! 怪獣王ともあろうものが虫ごときに迫力負けしてどうする!

究極可動と称してボールジョイントをあちこちに使っていますが、ジョイントはギチギチですし肘も固定です。カマキリの細っそい脚に可動仕込んだバンダイさんなら肘くらい動かせるでしょうに!

ちょうど今「プレミアムガシャポン」では同じ価格で「スズメバチ」のハイグレード塗装版がリリースされているのですが、ボリューム的にも仕上がり的にも大変クオリティが高く、それと同じ価格ということを考えるとどうしても見劣りしてしまう気がします。こっちは塗装は一切入っていませんしね。

ゴジラの骨を立体化するコンセプトや造形は良いと思うんですよ。ゴジラの骨って「シンギュラポイント」とか「メカゴジラの骨格」としてクローズアップされることも多いですからね。

ただ「1000円の商品」として見た際には、同じように作家性が高い商品だった「紡ギ箱」が500円だったことも考えると、もうちょっとがんばってほしかったなぁと思えてしまう商品だと感じます。

せめて全長がもう少し大きければ満足感上がったと思うんですけどねぇ。

もしくはこれ単体だと少々面白みに欠けるので、この上から被せられるメカゴジラアーマーとか追加で発売してくれたら面白そうな気がしますね(出さないかしら?)







-ミニチュア・小物など
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル