壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

03.ディープスペース9(DS9)

スタートレックDS9:S3第8話「次元移動惑星M」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン3 第8話(通算54話)「次元移動惑星M」”Meridian”のあらすじ

ドミニオンの脅威は依然としてあるものの、シスコはガンマ宇宙域の探索を継続していた。

トライアルス星系で異常な重力のひずみを感知し調査に向かうと、突然Mクラスの惑星が実体化して現れる。

その惑星はメリディアンといい、シスコ達は住民からの招待を受ける。この惑星は別の次元と定期的に行き来をしており、別の次元にいる間は意識だけの存在になるのだという。

住民達は平和に暮らす穏やかな人々だった。しかしこのまま次元移動を繰り返せば、いずれは子孫を残せず消滅する運命でもあった。

シスコ達はこの現象を安定させようと考え調査を開始する。

仕事を進めるうち、ジャッジアはメリディアン人の科学者デラールと親しくなっていく。

太陽のカスケード反応が原因だと突き止めるが、今回の実体化はあと5日間しか猶予がない。存在を安定させるにしても、それは次回の実体化の後の話なのだ。

ジャッジアはこの星に残り、デラールと共に暮らすことを決意する。シスコはジャッジアとの別れを惜しむが、彼女の前途を祝福して送り出す。

だがジャッジアの存在が障害となって、惑星の次元移動が不安定になってしまう。このままでは惑星が砕けてしまうという直前、オブライエンはジャッジアを転送収用する。

その結果、惑星は無事に次元移動するがジャッジアは取り残された。

ジャッジアは”たった60年”の歳月の重さを、一人噛みしめるのだった……

補足情報や感想など

  • ブリガドゥーン(100年に1日だけ現れるという架空の村のお話)を思い出させる設定ですね
  • 惑星メリディアンは60年に12日間だけこちらの宇宙に実体化するそうです
  • メインのストーリーはジャッジアの恋話ですが、視聴者としては上手くいかない恋なんだろうなぁというのは分かってしまっているので、もう一ひねり欲しかった感じはします
  • サブエピソードとしてキラに惚れたティロンという異星人にまつわる騒動が描かれますが、こちらはコメディ編です。例によってクワークがかき回すので楽しめます
  • キラが裏をかいてホロスイートのプログラムに施した細工が爆笑です。これが強烈すぎて美味しいところを全部もってっちゃった感じ。悪夢に出そう(苦笑)

目次ページはこちら







-03.ディープスペース9(DS9)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

created by Rinker
GOOD SMILE COMPANY
¥8,361 (2022/01/24 12:47:43時点 Amazon調べ-詳細)

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。
出品者選択をAmazonに限定することでマーケットプレイスを除外することも出来ます。