壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

04.ヴォイジャー(VOY)

スタートレック・ヴォイジャー:S6第6話「魂を探した男」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン6 第6話(通算126話)「魂を探した男」”Riddles”のあらすじ

ケサット人との外交交渉から戻るデルタ・フライヤーの船内で、トゥヴォックは未知の異星人から襲撃を受け重傷を負ってしまう。

ケサット保安部のナロックからの情報によると、犯人はバネス人というらしい。

バネス人は遮蔽で身を隠し異星人から情報を盗むというのだが、遮蔽周波数が分からないと探知することも難しいという。

トゥヴォックの治療にはバネス人の武器の情報が必要なため、ジェインウエイはナロックと共に調査を始める。

ニーリックスの看病のおかげもあってトゥヴォックは目を覚ますが、彼は記憶を失っており、会話も出来ない状態だった。

リハビリを続けるトゥヴォックは、以前とは全く違う性格になってしまっていた。

ニーリックスとすっかり意気投合したトゥヴォックは、論理的思考よりもスイーツ作りに才能を発揮し始める。そんな中、トゥヴォックはバネスの遮蔽周波数についての情報を思い出す。

情報を元にバネス人を探知したヴォイジャーはバネスの軍事基地を発見した。

交渉の末バネスの武器の情報を入手し、トゥヴォックの治療は成功する。

再び論理という心の壁を張り巡らせてしまったトゥヴォックを、ニーリックスは残念に思う。

だが以前には無かったユーモアのセンスを覗かせたのを見て、ニーリックスはとても愉快になるのだった。

補足情報や感想など

  • 制作順の都合で宇宙歴は次の回と前後します(次回の方が先の出来事です)
  • 隠れていたものを浮かび上がらせる、という点でトゥヴォックとバネス人の双方が対比になっているんでしょうが、バネスの方はあまり印象に残りませんね
  • 感情豊かになってしまったトゥヴォックが印象的です。料理に生き生きとしているところなんかは、とてもかわいいです
  • この少年のような心が彼のクールな表情の下には隠れているんですね。本心ではニーリックスを大切な友達と思っている事が分かってほっこりします
  • 演じているティム・ラス氏の演技が見事でした

ヴォイジャーの目次ページはこちら







-04.ヴォイジャー(VOY)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。