壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

04.ヴォイジャー(VOY)

スタートレック・ヴォイジャー:S4第7話「DNAに刻まれた悪夢」あらすじや感想など

投稿日:

シーズン4 第7話(通算75話)「DNAに刻まれた悪夢」”Scientific Method”のあらすじ

トムとベラナの関係が進展したのは良かったが、2人の人目をはばからない行為はクルーの間で問題視され始める。

そんな中、クルー達の中に奇妙な症状を訴える者が続出し始める。

チャコティは急激に老化し、ニーリックスは急な先祖返りを起こす。共通しているのはDNAに何らかの作用を受けたということだった。

ドクターとベラナは遺伝子に異星人が細工した痕跡を発見するが、原因を探ろうとしたドクターはプログラムを消され、ベラナも攻撃を受けて意識を失ってしまう。

かろうじてホロデッキに逃げ込んだドクターは、異星人に気づかれないようセブンのインプラントに連絡を送る。

視覚センサーを調整して異星人を視認できるようになったセブンは、艦内中に異星人が侵入していることに驚く。

セブンとドクターは秘密裏に神経弛緩ショックを艦全体に起こし、異星人の遺伝子タグを一気に無効にしようと試みる。だがトゥヴォックの邪魔が入ったため、異星人の一人をフェイザーで視認できるようにして、その存在を公にする。

医学の進歩のために多少の犠牲は仕方ないという傲慢な態度を見せる異星人に、ジェインウェイは激怒する。

だがセブンの意図がバレてしまったため、主要システムは彼らに抑えられ神経弛緩ショックは妨害されてしまう。

そしてついにクルーに犠牲者が出てしまう。これでジェインウェイの怒りは爆発した。

ジェインウェイは艦のコースを高重力の連星パルサーに向けてロックし、艦もろとも異星人を殺そうとする。

慌てて脱出しようとした異星人の船は爆発し、無理矢理パルサーの間を突っ切ったヴォイジャーはその重力からかろうじて脱出する。

ドクターの治療で遺伝子タグは無効化され、クルー達は元気を取り戻した。

トムとベラナは自分たちが互いを愛するようになったのも異星人の影響だったのではないかと疑問を抱く。

だが次の瞬間には、愛情が変わらないことを確かめ合うのだった。

補足情報や感想など

  • ドクターのマッサージを受けるジェインウェイは完全にコメディでしたね
  • クルーが知らぬ間に異星人の実験材料にされているというのは、TNGシーズン6第5話「謎の第3次亜空間」と似たパターンです
  • 髪の毛がゴソッと抜けるシーンが……何て恐ろしい……
  • チャコティとニーリックスが互いの病状の酷さを自慢し合うシーンが妙にリアルでした。アメリカでも病院の待合室ってこんな感じなのかしら
  • 不気味な怖さの異星人が多数侵入しているという緊張感にドキドキさせられますね
  • さらに死なばもろともで玉砕戦法に出るジェインウェイの無茶苦茶さが最高です(笑)
  • ジェインウェイに真っ向から喧嘩を売った異星人の末路はやはりこうなりますね。とは言えかなりムカつく異星人だったので、もっと痛い目見てくれても良かったくらいですよ(苦笑)
  • セブンの成長が著しくて目を見張りますが、今回は各キャラクターの性格や能力がまんべんなく生かされていて見所が多かったです

ヴォイジャーの目次ページはこちら







-04.ヴォイジャー(VOY)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。