壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

04.ヴォイジャー(VOY)

スタートレック・ヴォイジャー:S3第22話「ドクターの家庭」あらすじや感想など

投稿日:2021年10月14日 更新日:

シーズン3 第22話(通算64話)「ドクターの家庭」”Real Life”のあらすじ

最近ドクターは人間の家族を学ぶためホログラムの家族を作り出して、家庭生活を満喫していた。それは全てにおいて理想の家庭だった。

しかしそれを見たベラナは、あまりにも理想的な家族すぎることに憤慨し、家族のプログラムを作り変える。すると家族の関係はバラバラになり、ドクターはあまりの状況にショックを受ける。

なんとか家族をまとめようと奮闘するものの、かえって反発を強めてしまってドクターは仕事も手に付かなくなる。

そしてすっかりクリンゴンにかぶれてしまった息子のジェフリーはドクターに反抗して家を出てしまい、娘のベルは事故で重傷を負ってもはや死を待つだけの体になってしまった。

あまりの辛さに、ドクターはプログラムを強制終了してしまう。

一方、プラズマエネルギー収拾のため発進したトムのシャトルは乱流に飲み込まれて宇宙と亜空間の狭間に入ってしまう。トムは巨大な乱流を利用して帰還に成功するが、その無鉄砲な行動に対しドクターは家族を思い出して腹を立てる。

辛いことも楽しいことも両方あるのが家族だと諭すトムの説得でプログラムを再開したドクターは、家族とともに娘の死を看取り共に涙を流す。

その辛い経験は、ドクターに家族の絆というものを教えてくれたのだった。

補足情報や感想など

  • ヴォイジャーのシーズン3終盤は名作が続きます(※例外はあります)
  • ベラナがプログラムを作り替えた途端にドクターの家庭が崩壊するのが凄まじいです(苦笑)
  • 息子のジェフリーは吹き替えが石田彰さんですね。ウェスリーにしか聞こえません
  • ジェフリーはクリンゴンの悪い友達を作り、家ではクリンゴンのロックを大音量でかけていましたが、もしやこれが「クリンゴンの音楽で唯一聞く価値がある」とローワーデッキで言っていたアレでしょうか???
  • ベラナの変えたプログラムはかなりのハードモードで、娘が死んじゃうとかあまりにも酷い展開を見せます。ベラナ性格悪いな!(苦笑)
  • でもその結果がもたらした物は、確かにドクターに大きな経験をさせてくれたようです……もうラストシーンはマジで泣けます!

ヴォイジャーの目次ページはこちら







-04.ヴォイジャー(VOY)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル