壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

02.新スタートレック(TNG)

新スタートレック:S3第26話「浮遊機械都市ボーグ・前編」あらすじや感想など

投稿日:2021年5月27日 更新日:

シーズン3 第26話(通算74話)「浮遊機械都市ボーグ・前編」”The Best of Both Worlds”のあらすじ

最も遠い植民星ジュレ4号星が跡形もなく壊滅した。

調査のためやってきたハンソン提督とシェルビー少佐はこれがボーグの攻撃だと考えていた。

シェルビー少佐は有能な士官で、エンタープライズ副長の席を狙っていた。ライカーには再び艦長昇格の話が来ていたのだが、彼は決断を迷っていた。

少佐は自信家で確かに有能だったが、独断行動などの問題もあった。

第157宇宙基地との交信が途絶え、最後の通信内容からボーグの襲来が確定する。

直ちに迎撃に向かったエンタープライズの前にボーグキューブが出現する。だがボーグは何故かピカード個人に興味を持っているようだった。

キューブとの戦闘になるが大きなダメージを受け11名のクルーが死亡する。

ポールソン星雲に身を隠したエンタープライズは、ディフレクターを改良した兵器を考案し対策を進める。しかしライカーとシェルビーの間の不和は大きくなるばかりだった。

ボーグは一瞬の隙に艦内に侵入しピカードを誘拐すると、地球に向かって侵攻を開始する。

シェルビー指揮の救出班がキューブに侵入するが、ボーグはピカードを同化し”ロキュータス”へと改造し、地球侵攻の代弁者に据える。

ライカーはピカードの救出よりキューブ破壊を優先し、攻撃命令を発するのだが……

補足情報や感想など

  • さあ!いよいよスタートレックの歴史上最も重要な事件の一つ”ウルフ359の戦い”が始まります!
  • 有名な「抵抗は無意味だ」の台詞が初めて使われます
  • ボーグがフェイザーにすぐ対応してシールドを張ってしまうためフェイザーの周波数を変動させる、というのは今後もボーグ対策として常用される手法です
  • 次回への引きが半端ねーです。これはやばい
  • この話を始めて見たときは次回放送が待ち遠しかったのですが、たしか結構間が開いたんですよねぇ
  • この頃のボーグの強さと怖さはもの凄いですね。これほどの敵がまさか後々には……(苦笑)

目次ページはこちら







-02.新スタートレック(TNG)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル