壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

05.エンタープライズ(ENT)

スタートレック・エンタープライズ:S3第21話「エンタープライズ2」あらすじや感想など

投稿日:2022年4月15日 更新日:

シーズン3 第21話(通算73話)「エンタープライズ2」”E2”のあらすじ

エンタープライズはズインディ評議会の場所を目指す。だがそこへ向かうための亜空間トンネルは爬虫類族の警備艇が守りを固めていた。

進みあぐねていたエンタープライズの前に、自分たちと同じNX級のエンタープライズが出現する。

そのエンタープライズはロリアン船長という人物が率いており、アーチャーのエンタープライズ以上にボロボロの状態だった。

彼によると、亜空間トンネルに入ったエンタープライズは117年前に飛ばされてしまい、未来に戻れなくなってしまったというのだ。彼らはアーチャー達の子孫であり、ロリアンはトゥポルの息子だというのだ。

ロリアン達はエンタープライズを改造し、亜空間トンネルを通らず高速ワープで目的地へと向かうことを提案してくる。だが改造計画には問題があった。

年老いたトゥポルはそのことを現在のトゥポルに伝えてくる。そこでアーチャーはトゥポルの助言に従いタイムトラベル対策をした上で亜空間トンネルに突入することを決める。

その決断に反対するロリアンとのいざこざはあったものの、2隻のエンタープライズは協力して亜空間トンネルの突破に挑む。

ロリアンが敵船を引き付けている間にアーチャー達は亜空間トンネルを通り抜けることに成功し……

補足情報や感想など

  • 年老いたトゥポルのシーンから始まるので、カンのいいスタトレファンには時間ネタだとすぐに分かります(苦笑)
  • DS9シーズン5第22話「末裔の星」を彷彿とさせるストーリーです
  • 完全にタイムパラドックスなのですが、いつものようにその辺を気にしてはいけません(えー)
  • ロリアン船長はトゥポルとトリップの子供とのことでした
  • リードが未婚のまま死んだというのが泣ける……
  • どっちのエンタープライズもボロボロだというのに、わざわざ仲間割れして戦う展開というのは論理的とは思えませんね……
  • ロリアン達がどうなったのかを一切描かずに終わる割り切りはいいと思います。ただまあ、歴史が変わって存在が消滅したのだとすれば、もっと早い段階で消えてないとおかしいんですけどね

エンタープライズの目次ページはこちら







-05.エンタープライズ(ENT)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
コロナ以降自転車に乗る時間が激減し
最近はすっかりインドア趣味ばかり

※アマゾンでプラモデルの新商品を検索する際は、新着商品一覧(こちら)から探すと早いです。商品ページ公開前の「予定地」の時点から表示されますよ。