壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

ミニチュア・小物など

アタッシュケースマスコットのガチャを回してきました【レビュー】

投稿日:2021年5月17日 更新日:

1/12フィギュアと合わせやすいマスコットです

アタッシュケースマスコットの第二弾が並んでいたので回してみました。

第一弾の時も1度回していたのですが、ブログ記事にはしていませんでしたので、今回そのへんもまとめてご紹介します。

商品情報

  • 商品名 アタッシュケースマスコット2
  • バリエーション 5種類
  • 発売日 2021年5月頃
  • 価格 一回300円
  • 材質 ABS・PS・紙
  • 商品の特徴 アンプル・延べ棒は取り出し可能!!
  • 発売元 株式会社 Jドリーム

ラインナップは以下の通りです

  • シルバーパソコン(ハッカー)
  • ブラックパソコン(追跡)
  • シルバー ドル札
  • ブラック 延べ棒
  • ロゴ アンプル

第一弾の時は中身が金の延べ棒と札束とアンプルの3種でした。

今回は追加でパソコンが仲間入りです。アタッシュケースがそのままパソコンになっているのというのはカッコ良くはあるのですが、PCやタブレットの小型化が進んだ最近では、そのような商品はめっきり見かけなくなりましたね。

というわけで回してみましょう

う~ん、ケースの状態だと何を引いたのかサッパリ分からん(苦笑)

開いてみたらパソコン(追跡)でした。衛星からの映像で何かを追跡しているような画面ですが、正直何が映っているのかわかりにくいです。もう少し画面内容は工夫して欲しかったかも(まあ自分で何か貼り付けてやれば良いのですが)

キーボードやタッチパッドなどは全て印刷した紙が貼ってあるだけです。

実物を見るとチャチっぽいのですが、撮影してから見るとかなりそれっぽく見えますね。

第一弾との比較です。どう見てもケースは前作の使い回しです。ヒンジの甘いところもそのままでした。

さらに比較です。

一番左が第一弾の金の延べ棒入りのケース。中央が今回のパソコン。

右に置いたのは先日引いたバンダイ製”サバゲーコレクション”の札束入りアタッシュケースです。バンダイの物は一回り小さいですが、1/12サイズとしてはバンダイさんの方が正解です。

バンダイ製の方は札束が細かく分かれていて取り出しも可能ですし、やはり出来がいいです。値段は同じですし、このあたりは流石バンダイといったところでしょう(もちろんバンダイさんも良い商品ばかりではないんですけどね)

やはりJドリーム製の方はちょっと大きめです。

とはいえ組み合わせて遊ぶには上々です。

バリエーションも札束や金塊といった種類がありますし、どれが出てもハズレという感じがしませんので、ちょっと遊ぶには十分楽しめるかと思います。







-ミニチュア・小物など
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル