壊れた大人のマインドノート

プラモとスタトレがメインの趣味雑記ブログ。映画やアニメも沢山見るよ。あと自転車とか料理とか

02.新スタートレック(TNG)

新スタートレック:S3第25話「輝きの中へ…」あらすじや感想など

投稿日:2021年5月26日 更新日:

シーズン3 第25話(通算73話)「輝きの中へ…」”Transfigurations”のあらすじ

惑星に墜落した小型宇宙船を発見し、上陸班が救助に向かう。

救助した乗員は瀕死の重傷だったが、ドクタークラッシャーの懸命の治療により命を取り留める。だが治療の成果と言うより患者自身の快復力のたまものだった。

記憶をなくしていたためドクターによってジョン・ドゥーと名付けられた患者は、回復と同時に細胞が突然変異を始めており、さらには他の人間のケガを直す能力まで発揮し始める。

ジョーディとデータが破片を分析してジョンの故郷の星を突き止める。だがジョンはどうやらその星から逃げ出してきたらしい。

ジョンの体の変調はさらに進み、彼は船を下りなければならないという焦燥感に襲われる。このままでは艦に危険が及ぶというのだ。

そこにザルコン星の船がコンタクトしてくる。ザルコンのスナッド司令官によると、ジョンは死刑囚で脱獄犯だという。

スナッドとの交渉が難航する中、ジョンは自分が高次のエネルギー生命体に進化しようとしていたことを思い出す。

ザルコン人の中には進化を迎えるものが出始めており、スナッドは自分の権力を守るためにその者達を処分していたのだ。

進化を終えたジョンはスナッドをあっさりと退け、艦長とドクターに深く感謝すると、何処かへと飛び去るのだった。

補足情報や感想など

  • オブライエンがカヌーやってる!そして脱臼(苦笑)※カヌー(カヤック)はオブライエンの趣味としてDS9でも引き継がれます
  • いきなり一世代でエネルギー生命体に進化してしまうと言うのは凄いですね
  • 正直な話、スナッドが変化を恐れて処分しようとするのは正常な反応だと思います。この辺に重点を置けばもう一つ別のエピソードが作れそうです
  • ジョンの性格が非常に温厚だったのが救いですね。悪人だったら目も当てられません
  • 進化した姿はどう見てもエルドランでした。エルドランもジョンみたいに責任感のある温厚な性格なら良かったのになぁ(苦笑)※エルドランというのは某ロボットアニメシリーズで小学生に巨大ロボット与えてどこかに行ってしまう無責任な人です

目次ページはこちら







-02.新スタートレック(TNG)
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ブログ運営者:raccoon81920@raccoon81920
千葉の隅っこに暮らす普通の会社員
専門は建築
小学生時にガンダム直撃のオッサン世代
プラモデル作りは精神を落ち着ける大事な時間
映画・アニメもいっぱい見るいわゆるオタク第2世代
ロードレーサー歴10年以上だが
Mt.富士ではなかなかシルバーをとれないレベル